FC2ブログ

グダグダ言わんで腰をあげろよとハイヤーパワーが言ってます。僕じゃねーすよ。

神様 私の生き方を回復へと導いてください。
どのように生きれば良いかお示しください。

だっけ,たしかこんな感じだったかな。

原文だと

God
Take my will & my life,
Guide me in my recovery,
Show me how to live.

これはNAのお祈りなんすけど、まだ山梨にGAが無い頃、
よく座らせていただいては良く祈っていました。
私回復の仕方が三種混合なんでまぁ初期製品の頃は、
GAより他のミーティングの方が回数多かったなぁ。

さてステップ3についてなんですが、広く意味を取りましょう。
ミーティングに行き続けるか行かないか。つながるかつながらないかまで。

社会からつながると途中で途切れちゃう仲間が大変多いです。
確率で5%って説もありますが、体感的にそんなもんじゃねと。
自分のいるグループはある仲間達2人が立ち上げメンバーですが、
それで100人中2人を使い果たしちゃったんかも。いえいえこれからはわかりませんが。

ある仲間のブログを読んでいたらミーティングに行くのもハイヤーパワーと
いった記述がありましたが、確かにそうです。自分も未だにミーティングに
通い続けているのが不思議な感じがします。もう卒業とかもういいやとか
思ったことはありませんじゃなくてありますが、それでも性懲りもなく減らず口を
叩きにホームを中心に歩き続けています。それ以外にやる事が無い訳じゃないのですが。

そもそもGAに来たのも良く分からない訳でして、何であの時不老町に行ったのか、
それで何で帰ってきたような感覚を覚えたのかも不思議な事です。

もしかしたらそれほど狂っていた証拠かもしれませんが。

苦しいから行くのみは自分の意志。たまには行くも自分の意志。
ひまで気が向いたらとかもね。定期的に通ったり、予防の意味で通うのは
自分の意志じゃない部分があるのかも。あと出会う仲間もね。時々自分と
似た仲間に出会うのはこれは優等生的に言うと思し召しじゃねーかな。

いつまでもお客さん的にかかわるのもどうかと思いますが、
ミーティングを優先にするってのも割と不自由な時もあります。
テーマミーティングでテーマに沿って話すのも息苦しい時もあります。
ただ治療のためと考えると当然の事なんかじゃないかな。

前に自由がって言った仲間は消息不明ですし、テーマから逸脱した話ばかりの
仲間も消息不明です。ガッチガチは駄目つー事を力説していた仲間も
回復の仕方をみると正直怪しいものです。つかハイヤーパワー二本足なんだろうなと。
ハイヤーパワーを見つけるプログラムなのに人や仲間で代用しようとしています。

最初のうちはそれで良いのですが、せいぜい3年目ぐらいまでにしとかねーと。

ただ入口になるのは足で回復する事でして、歩いて歩き倒してもう面倒くさいぐらい
ミーティングに行ってそれでもミーティングが効かなくなってステップを踏んだのは
私の体験ですが、最初の頭が忙しい頃は歩くしかない。何が見つかるかわからないけど
歩くしかない。施設在籍の仲間には難しい事ですが、社会にいるのならできる限り
あちらこちらの会場に座って休みは全部潰すつもりで歩いた方が良いと思う。

それをするのは実はハイヤーパワーの仕事でして、たぶん自分のハイヤーパワーは
オラオラ系のハイヤーパワーだったんでしょう。もしくは根気強く自分に示していたか。
認めて信じて委ねると言いますが、まだステップを実際に踏む以前にもこんな事が、
ミーティングを歩き続ける事の選択を恵みとして与えられているんじゃないかな。自分は。

とにかく歩け。なんか相談してもミーティングが足りないと頭ごなしに言われた体験が、
今の自分を支えています。それもハイヤーパワーが与えてくれたんでしょうね。
だからさ。自分の選択はさて置いて、依存症風に言うと棚上げしてとにかく歩く事。
つながっちゃったんだから四の五の言わんで最初は歩き続けるのが大事なんじゃないかな。

あと逆をやれって良く言われたなー。自分の意志を使うなとも。

そうして行く内にいつかステップを踏む機会が与えられてあとは結果に
コミットすりゃ良いかと。ほんで良くなったら委ねてよかったなと。
生き辛くなくてよかったなと誰かに伝えれば良いのよ。


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR