身体と命は大事に扱えば死ぬまで使える

日曜日の夕方から何となくだるさを感じていまして、
月曜日の昼間に仕事中転寝をしてしまってから、
極端にだるさ爆発カメラのキムラヤになってました。

そして火曜日の夜。久しぶりに座ったミーティング会場で
他の自助にも関わらず休憩はゴロゴロ、仲間の挨拶も適当に
交わすと言う体たらく、そして水曜日。いつも行く冷蔵庫の中の
お仕事はグデグデの身体に鞭打って歯を食いしばって、
リーファーコンテナの中で冷凍の白桃と格闘していたのでありました。

死ぬかと思った。

その後はグループのチラシを作って配る予定がありましたが、
アポを取っていない事も幸いして全キャンセル。食べたものも
身体の中で全キャンセル。自転車を漕ぐ体力も気力も無いまま、
家に辿りつきそのまま眠るだけ寝るだけの二日間が始まりました。

ホームのミーティングも休んじゃいました。

それでも今日は会社に行かなくてはならないので、
どうにか起き出して、薬を飲むためだけに久しぶりに
ドーナツを四分の一食べて、出社して午前中はゾンビ、
昼過ぎは疲れたおじさん、午後になり何となく空腹を覚えると、
近くのコンビニに走りラーメンサラダなるものを食して、
徐々に復活したのでありました。今は大体まともかな。

しかし身体の頑丈さだけが取りえだと思ってましたが、
この体たらくぶり。何も取り得もなくなっちゃたかもなー。
年は取りたくないなーと我が身を振り返るとやはり頭は若くても
身体も細胞も老化しているのねと思い知らされるのです。

何事もほどほどにしねーとな。

しかし気が病む事があって、そのまま身体が調子悪くなるのは
自分もやっぱり不完全な人間である証拠でよかったなぁと。

私ではなくあなたの意思が叶えられます様に。

ギャンブルをやめたい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR