否認について

今年初めての雪が降ってきました。

今日は出勤の為会社に来ているのですが、積るか積もらないかを
さっきから考えています。明日は集配は無いので構内はフォークが
走るだけなのですが、頭の中で都合の良い話ばかり考えています。

ほっといても積もらないだろうとか、どうせ明日も自分だけなので
雪かきをしなくても問題は無いだろうとか。その源流にあるのは
ただ面倒くさいだけなんですが、色々と理由をつけて武装して
あれこれこれこれと考えています。ここまで書いて外の様子を
見てきたらあっという間に白く塗りつぶされています。

黒く塗りつぶされるよりは良いのですがね。

雪かきをするのが嫌とか融雪剤をまくのが嫌とか長靴を履くのが嫌とか
面倒臭がっているうちに話は大きくなって何故毎月週末の出勤が多くて
平日休みばかりなのかと、自分が面倒臭がっているのを解っているのに
問題を振り替えようとしています。これが自然に出来るのがさすが我ながら
自己中心的で他罰的な自分なんだなーと思うのですよ。

このままで行くとアメリカの大統領が変わるからとか考えだしそうです。

さてこのザンザンと降りまくる雪。それでも溶けるだろうとか
積もらないだろうと大雪警報が出ているのに大丈夫だろうと
思う自分。この補正っぷりは借金とかギャンブルに当てはめると
自分の考え方の癖が良く解りますよー。面倒臭いけどねー。

理性としては解っているのに解っている自分を認めたくない。
この分離した自分がさらに行動することから離れさせる。
やんなきゃ→やろうと単純であればやり始めるのに、
あーでもねーこーでもねーと屁理屈をこねて動かない。

これがギャンブルだと賭けると大変な事になるようだ→
もう止めてみようがなかなかすんなりとはならない。なっても続かない。
否認とか自己防衛とか良く言うけどそれを打ち破る事って難しいんだろうね。
自分も繋がる前も後も否認とか責任回避とか多かったし残念ながら今もあるし。

プライドとか意地とかは適度ならば良いけど実力以上に持ちたがる、
それは自分が塗った安物のメッキが剥がれちゃうのが怖いんでしょうね。
だから他人の意見や考え方とかも受け入れられない。自分のやり方で
失敗したがる、そしてそれが間違えているのを受け入れられなくて
逆切れに近いぐらいの反応をすぐに示す。自分もそうなんだけどね。
我ながら面倒くさくて自己中で。そんな自分が少しでも素直で柔軟な人間になるには。

足から回復するって昔から言うけどあながち間違ってはいないんでしょうね。
頭で考えてもなまじっか行動力があるだけに誤った方向にグイグイ進みそうで(笑)

ギャンブルをやめたい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夫も否認と自己防衛に燃えています・・・

柔軟になろうなどと、考えてもいないでしょう

どこまで突き進むのやら・・・です

ギャンブルをしないギャンブラー

skyさんへ

コメント有難うございます。ギャンブルをしない時の
ギャンブラーはろくなもんじゃありません。
ついでに個人の意見ですがミーティングだけで
止めている人もいまいちの人が多いです。

でも他人を底つきさせる事も出来ませんし、
回心させる事も出来ません。ギャマノンの中で
どうやって接するかを学んだ方が良いかと。
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR