かっぱえびせんから学ぶ問題の本質

アスカさんが不起訴で釈放された事について娘に何で?と言われて困りました。
証拠が揃いきらなかったので裁判になっても、無罪になりそうだから釈放されたと
答えたのですがその後にこの人なんか病院か施設に入っていたの?と聞かれて
どうやら入っていたらしいねと軽くしどろもどろ目に返答しちゃいました。

娘よ。一体君は何処まで気が付いているのだ?

確かにうちの食卓のそばの父専用の本棚には動機付け面接法だのビックブックの
スポンサーシップだの世間一般のお父さんが絶対に読みそうにない本が並んでいますがw
その事はいつか聞かれたら話すようにしましょう。わざわざ受験間際のピリピリしている時に
こんな話をする必要はありませんし。こないだ不用意な発言で喧嘩したばかりだし。

さていよいよ彼女の受験が近づいてきました。今年は暮れもお正月もありそうにありません。
受験が終わればきっと春には大学生となって我が家を出て行く事になるのでしょう。
4月になれば彼女はどんな日々を迎える事となるのでしょうか。まだ決まっていませんが。
しかし娘の父親なんつーものは何もできねーなー。見守るぐらいしか。
あっさりと推薦を狙ってくれれば安心なのに姉妹揃ってキッチリと勝負したがる。
もっと楽にと言うのが出来ないのはもしかしてもしかしてなのかも知れません。
せめて身体に気を付けてと言ってもそんな事言っている場合ではないとツンケンされています。

ただ一つ言えるのは自分の若い頃よりは二人ともまともだなーと。感心するなーと思うだけです。

話は変わりますがかっぱえびせんについてです。やめられない・止まらない。
ステップ1で無力である。その問題に対しては自分では解決する事は出来ないと言う事が
身に染みて次のステップに進んで行くのですが、自分が手渡された時は無力である。
問題は精神と肉体の病気に分類される。その精神の部分についてケアする事が出来ると
レクチャーされたんですな。最初は医師の意見を読み合わせながらさ。

無力である→問題は二つある。それはやめられない(強迫観念) 止まらない(渇望現象)
やっていない時のイライラと焦燥感その他色々が原因でやめ続ける事が出来ない。
それはしっかりと染みついてしまった強迫観念が原因なんですが、それを抑え込もうとして、
誓いを立てたり煙草を手に押し付けたりお金を持ち歩かなかったり自力で何とかしようとしたのですが、
それでも再発してしまい、火車のようにギャンブルにのめり込んで、逃げちゃだめだとばかりに
また辞めようとして冬に水のシャワーを浴びたり筋トレをしたりジョギングを始めたりするのですが
それでも振出しに戻る。ほいで借金も残る。その繰り返しが長い人だと一生。自分だと20年位かな。

運のよい人だと一念発起してGAに来る人や病院に行く人、施設に入寮する人など様々な回復への
アプローチを取るのですが確実にギャンブルをやめる方法があるのかと言うとどうなのかなー。
自分はステップを踏ませていただいてどうにか今までやってこれたと思っていますが。

ただ一つ言えることは苦戦する人ほど問題の中身を理解していないように思えます。
仲間の中にいればとか歩き続ければとか色々な要素のうちの一部分をチョイスしているように
思えます。あと今年見聞きした一番痛い発言はステップは何処から始めても良いと真面目な顔をして
話していた人が居まして撃破しようかと思いましたがやめました。だって色々言っても未経験者みたいだし。

なんとなく止まらない部分に目が向きがちなギャンブル依存症ですが、そもそも決められた金額や
時間で満足して帰ってこられるのならギャンブル依存症じゃねーって事。狂気の沙汰ほど面白いって、
賭けている時間以外は休憩だって福本漫画の主人公みたいになったつもりで煙草くゆらしながら
ギリギリなオレってすっげぇカッケーって自己陶酔してる状態ともう止められないんだ、
何の為に生きているんだとアスファルトにひざまずいて泣き叫んでいるのと
今度こそ止めてやるーって海に向かって叫んでいるのも、みんなみんな病気のあなたで
わたしでGA万歳なんだよ。みんなおいらしたぞ。フフフフ。

で最初に戻ります。やめられない・とまらない。シンプルに行きましょう。やめられない・とまらない。
難しいことは何にもありません。やめられない・とまらない。本日のテーマはやめられない・とまらない。
やめられない自分をどうにかするにはあなたが理解する神さま。無神経な言い方をすれば、
こんなアッパッパーなあなたでもわたしでも信じても良いなーって神様を信じるのよ。マジで何で良い。
でとまらないのを何とかするのは何ともできないからほっておくの。一度打っちゃえば頭の中が
もうご褒美でべちょべちょになっちゃうからほっておくの。そうあなたもわたしもどうにもできないの。
悪魔も神様もこのとまらないのはどうにもできないのよと。もうどうにもとまらないからね。

そしてとまらないのはどうにも出来ないのが解ったらやめられない、
もしくはやらなきゃならないを何とかするの。それを何とかしてくれるのは。

かっぱえびせんじゃねぇ事は確かかな。

だけど最初の神概念がかっぱえびせんって仲間もこの世の中には居るかも知れませんが。

ギャンブルをやめたい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ギャンブルよりも生きづらい

ヒロさん、こんばんは。

不躾ながら、ヒロさんの個人的意見でよいので、意見を下さい。

私は、パチンコで借金をしました。
一生懸命に働いて、返しました。
でも、人生の1番良い時期をパチンコでのがしました。
やけくそですが、自殺も怖いです。
でも、今さら頑張ったって、どうにもならないし。
暗闇で口笛を吹く少年も、ピンクの雲も、ツーステップも分かっています。

同級生に先を越されて、気が気ではないです。

でも、5円スロットで少しの勝ち負けで満足できます。
小遣いの範囲内で遊ぶのは、造作もないです。
やってはいませんが。

私はギャンブル依存でしょうか?
ACでしょうか?

施設では、ギャンブル依存の烙印は他人に押してはいけないと教わりますが、ヒロさんは私をどう思いますか?


ACギャンブラーさん
うーん、ネット上だと難しいですけどどちらかと問われれば両方じゃないかな。
AC畑に依存症が育つ訳ですし

ただどちらかからミーティングなりプログラムなりをしてケアするなら顕在化している問題を選ぶのかな。


どっちが息苦しさの原因か考えてね、多重構造になってる時が多いから表に出て来てる部分からね。
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR