変化を感じる、受け入れる。

今日は地元でオープンスピーカーが開かれました。

初めての試みで試行錯誤しながら開催にこぎつけた
実行委員の皆さんには感謝する次第です。
このようなイベントが定期的に開かれるように
なれば良いなと思います。永続的に。

一度だけでなく定期的に何度でも試みる事により、
いつかは新しい仲間にメッセージを伝えられる事が
出来るのではないのかなと思います。

微力ではありますが何か出来たら良いかな。

さて久しぶりに再会した仲間と話していたのですが、
一度だけで来なくなる仲間は何処でも多いようです。
また戻って来る仲間も居ますが、一度きりの仲間も
かなりの数があります。一番最初が一番勇気が居るのに
その後は継続出来ないのは何故かなと考えて見て
以前は良く思い悩んだものですが、何処でも同じ傾向と
聞いて考えるのはもうやめようと思います。

社会からつながる仲間は最近段々と減ってきました。
この一年と少し、施設経由の仲間が増えるのに従って目に見えて
外の人たちが少なくなってきたのを不思議に思っていましたが、
ある程度は仕方ないのでしょう。ただ施設話に終始するのは
自分もうんざりとしますが、幸いな事に自分の居るグループでは
そればかりになりませんので自然の流れに任せるしかないのでしょう。

来る時は来る。そして続けられる人は続ける。

人に聞いた話ですが、大体GAのみで生き残る人は50分の1程度だとか。
それなのに構成の変化を嘆く訳にはいかないのでしょう。
細々と続けた時代が悪い訳でも、急に賑やかになって混乱したのが
悪く作用した訳でも無いのでしょう。すべてはハイヤーパワーの計画の下に。
他人はどうあれ自分が回復して行くのには影響のある話しではないのですから。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

つながらない

ヒロさん、こんにちは。
私は、社会からミーティングに、のタイプですが、初期の頃を思い出すと、これは怪しい宗教だ、俺はこんなに酷くない、と思ったものです。

ギャンブルに底はついていたけど、人生に底をついていなかったのだと思います。

表現はおかしいかもしれないけど、自分教、お金教の信者である事がわかりませんでした
有力そのものでした。今もそうかもしれません。

長文失礼しました。頑張って下さい。

No title

ACギャンブラーさん、コメント有難うございます。
確かに第一印象が悪い人は居ますよねぇ。

自分はたまたま隣に座ってくれた仲間が
お茶でも飲みに来るつもりでおいでと
言ってくれたんで未だにその事を忘れずに
通っています。まぁとにかく何回か通う事が大事かと。

こんなに酷くないって自分も思いましたがw
またコメントお待ちしております。
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR