社会復帰....

ある施設の仲間が中心で行っているミーティングで
社会復帰について分かち合ってきました。

正直申し上げて社会復帰の後が大事じゃないかなぁと思うんですが
それが回復の目的になっているような感があります。

社会復帰する為に回復の道を選んだのか?

ステップを踏む事の目的はちょっと違うと思うのですが。

自分が居たグループの話ですが、丁度同じ頃繋がった仲間が居ました。
三人とも同じ施設、三人ともある会場で一緒になりました。
一人はいまだにコツコツとミーティング通いしながら働いています。
他の二人はと言うと時期は違えど今はスリップして行方知れずです。

物事を難しく考えて自爆した仲間と自分の殻をまた作り上げて
スポンサーに一人でやるからもう良いですって言い放った仲間。

依存症者はより良く生きるためにステップを踏みますが、
一面は自分で理解する神様がいつでもそばに居てくれる事を
感じられるようにするのが12ステップの本質だそうです。

形から入っても良いですから、信じきるのは後でもいいですから。

人間の力で直らないから神様に委ねる事を頭だけでは無く
心の中で理解していないと適応するのが苦手な
依存症者には今の刺激的な社会は辛いばかりです。

何か困ったときに先行く仲間に相談しても
決まってミーティング行けと言われて
なんて不親切な人なんだろうと誤解した事がありましたが、
ミーティング行かないと生きてゆけないよね。
回復の道を歩むにつれて素直にその言葉の裏の親切さが感じられます。

居心地悪いからなぁ、結構ね、周りを見れば意思と根性があれば
依存症が直るって考えている人多いからなぁ。

それでミーティング無しでハイヤーパワー無しで
生きて行くなんて大変だよね。
だからステップは必要だしお祈りも必要だし
BBも必要だったんだろうな。
今からも一生付き合っていかないといけない道具、そして病。
そして今日一日の積み重ね。

私は施設に入ってたとしたらどう思うんだろうな。
社会に出るってのはどういう風に思うんだろうな。

その前に出たとたん反動でスリップするような気がするな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR