メタボラーズアノニマス

メタボラーズアノニマス

メタボラーズアノニマスは経験と力と希望を分かち合って
共通の問題を解決し、ほかの人たちもメタボの問題から
回復するように手助けしたいという共同体である。

メンバーになるために必要なことはただ一つ、メタボリックシンドロームの
問題を解消したいという願いだけである。会費もないし料金を払う必要も無い。
糖質制限や運動も強制されない。私たちは自分たちの献金だけで自立している。
MAはいかなる宗教、宗派、政党、組織、団体にも縛られていない。
またどのような論争や運動にも参加せず、指示も反対もしない。
私たちの本来の目的はメタボから抜け出す事であり、
他のメタボもメタボから抜け出す事を手助けする事である。

私たちのほとんどは自分がメタボリック症候群とは認めたがらなかった。
若き頃の自分の体型が現在こんなにも崩れてしまっている事を
認めようとはしなかった。薄々は気付いていても鏡の前にも立てなかった。
自分で自分の事を恥かしげも無くデブと言える人間が居る訳は無い。
だから自分の腹回りをどうにかしようと、三日坊主に終わる運動、
一日で朽ち果てるダイエットを繰り返したとしても驚くことは無い。
どうにかすれば自動的に腹筋がシックスパックになると言う
妄想に取り付かれてショッ○ジャパンの餌食になった人も数多く居る。

私たちメタボは体型をコントロールする力を無くした。本物のメタボは
決して生活の習慣を一つもコントロールする事は出来ない。自分の
体重を維持する為に無駄に間食を繰り返していると言う事実に目を向ける
事も出来ないのだ。私たちも何日、若しくは何ヶ月間か体重を
自分でコントロールする事が出来たと思った事があった。

けれどそのちょっとしたあまり長くない期間の後には、必ずもっと
酷い状態がやって来て、基礎代謝が落ちた身体に向き合わないと
行けなくなった。私たちのような強迫性のメタボは進行性の病気にかかって
いる事を私たち全員が一人残らず信じている。少し長い目で見れば
私たちは悪くなることはあっても、決して良くなることはなかったのである。

だから健康で幸せな生活をするために、私たちは力のおよぶかぎり、
自分のあらゆることに、その原理を実践するように努めるのである。

と冗談で書きましたが、このプログラムのスリップは何でしょうかね。もし実在したら。
一つだけ想像できますが、もしスリップしたとして又共同体につながったら
二度とめちゃ食いが出来ないとすたみな太○とかハナ○サとかに行って
思いっきり無茶食いするのでしょうね。食べ放題系のね。あとはなんだ、
二郎の全部乗せぐらいは行っちゃうか。テラ牛丼とかもありそうだな。

泣きながらカルビ食っちゃったりしてw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR