都合の悪い事ほど忘れる

先週末は台風の影響でバタバタとしていました。

職業によりけりだと思いますが、運輸、運送系の仕事に従事していますので、
どうしても運休とか通行止めとかの情報に敏感になります。無力なり。

今回は困った事に明日の荷物が着くかどうか分かるのが夜の7時に決まる。
決まってからだと到底連絡が出来ない状況である情報を頼りに配達先に
連絡を始めたのが夕方の5時頃。かなり後手後手の状況から、まず建設現場に
搬入する配達する予定のお客様から連絡を始めたんですよね。

ラフタークレーンを手配しているって聞いていましたし。

しかしお客様と対応して思ったんですが、荷物がはっきりと着かないのが分かれば
着かないなりのお詫びの仕方が出来るのにと当初はグチグチと言っていましたが、
実際に遅れつつも到着すれば、お客様からの待っていたとのお言葉が頂ける訳で。

混乱している時っていかに自己中心的になるか。相手の事を考えていないか。
誰が届けられる荷物か、誰が預けてくれた荷物かを立ち止まって振り返れば、
正しい答えとか考えが出てくると思うのですが、現在思い返して反省できるのは
今は事態が落ち着いているからです。そして忘れる。これが困る。

ところで依存症話に移ります。

ミーティングでは自分達の話が分かち合うことが出来ます。
過去どうであったか、現在はどうなのかを分かち合えます。
仲間の話を聞けるが故に過去の自分に向き合うことが出来るのですよね。
実生活の中では印象に残らない事ほど忘れる。加齢のせいも残念ながらあるのですが、
日常茶飯事レベルの物から良くある程度のいさかい事はまずしばらくすれば忘れる。

でも依存症に関わる事はつながっている限り思い出すことが出来る。
そして過去の自分の行動に対して時々イヤンイヤンなのですが、
改めて向き合うことが出来る。あぁ私は狂人だったのだなと。

人間ってさぁ。やっぱり忘れるんだよねぇ、都合の悪いことほどさぁ。
時には面倒くさくて、足が重くなるミーティングですがやはり歩くべきでしょう。
たとえ経験の分かち合いに終始するとしてもね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR