ギャンブルなんてと言いながら他の物ならもっと面倒だったかも



ほんのちょっとの間ですが、ラインのアイコンをデスラー総統にしていた時がありました。
友人の反応のひとつにガンダムですねと来たのですぐやめましたが。
潜在的に自分はオタっぽいのですが、少年期はそんなのがバレると色々とまずかったので、
密かに進行しておりました。う~ん。少女マンガも好きなんですが。

そもそも兄弟が姉二人。それも二つ上の姉がりぼんの愛読者でして、
なかなか香ばしい土壌の上で育っていたのですが、軟弱なものはいけないと言う風潮。
ずいぶんと武張った地域で育ったもので。平たく言えば学校全体でヤンキーのお兄ちゃんが
主流を占める地域でしたの間違ってもアニメが見たいとか、さらにはヤマトが良いとか、
さらにさらにさらに陸奥A子さんの描く女の子が良いとか言ったらカースト的に下の下に落とされそうで、
表面では横浜銀蝿が良いとかキャロルがしぶいとかクールスがマンシブとかアナーキーが
良いとか言っていましたが、正直少し別世界のほうが良かったなぁ。出来ればこんな街より、
別の所で人生をやり直したいなと年少期から思っていたな。そう言えば。

その思いは違うベクトルを帯びて叶う事となりましたが。

なんで喧嘩も弱くて気も弱いのに一緒になって粋がっていたかと言えば、
仲間外れになりたくなかったのと、パシリにされたくなかったのでしょう。
でも残念ながら中二の時に一年上の先輩とつるんでいた為、中三の時は
全部が黒歴史その物になりました。でも今にして思えば相当嫌なやつでして、
周りからして面倒臭い感じの少年だったと思います。そして現在に至る。アハハ。
シンナーもタバコもお酒もそしてギャンブルもあの頃から段々と準備されたなぁ。
その色々な大人びて反社会的な物からギャンブルを半生の友として選んだのは
お金が好きな自分からしてみれば当然の事なんだろうな。でもギャンブルに出会わなかったとしたら。

多分他の物に依存していたんでしょう。ポン中は周りにすでに居ましたし。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR