かねがね金が無い

教育費が必要で銀行のホームページを開いてみました。
まぁお約束と言っても良いのですが下の方に小さく
当行所定の審査によってご希望に添えかねる場合も
有りますのでと書いて有りました。

先の債務整理からまだ完済後一年程度しか経ってませんので
恐らくご希望に添えかねるかも知れません。
それでも奥さんの方の資産をすっかりとあてにしていて、
他人事のように思っていたのでこれ位の事はしていかないと
いけないのでしょう。200万ぐらいねぇ。借りれるのかしら。

彼女曰く何でもかんでもあたしの事を頼りにしないで
たまには自分でなんかしてよとエキサイトしていましたが、
お金に問題がある身分ですので何か言うとお金目当てで
一緒にいるなんて思われそうで、遠くから見守っていました。

つか他人事なんだよなぁ。われながら。

通常でしたら教育ローンなるものを借りるとか
子供名義で奨学金をお願いするとかの方法で
学費を工面して行くのでしょうが、
ちょうど長女が受験する頃はまだ底をついた頃の
名残が家の中に多分にありまして、お金絡みの
事なんて口に出せるような雰囲気じゃありませんでした。

それから浪人を含めて三年弱。その間に借金は完済し、
本業の給料は全額家に入れるようになれましたが、
それだけで良いって思ったらやっぱり間違っておりました。

さて冒頭の教育ローンですが返事は一週間程度で連絡が
来るそうです。満額か減額かそれとも全然駄目か。
その銀行で住宅ローンを使っているので駄目なら
ウラミハラサデなんつー事を考えそうです。

後は倍返しとか。そんなたわけた事が頭をよぎるだけ自分のモラルは
まだ狂っているのでしょう。しかし駄目だったらどうしようかな・・・・

宝くじでも買うか。

なんちゃって(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR