たまに休んで物思いに耽ってみた

四谷の駅前

平日に仕事の休みをいただく時はほとんど水曜日です。夜にGAのミーティングがあるので
どこに出かける事も出来ず、アルバイトも入れられず完全休養になるのが多いです。
今週は自分の休みの時に代わりに入っていただいている方に急用が出来まして、
火曜日にお休みを頂く事になりました。日曜日は研修で静岡まで出かけていたので、
丁度良い骨休めとばかりに二つ返事で休みを交換しました。自分にしては珍しく。

山梨県内で今年は国文祭というイベントをやっていまして、かなりの高確率で
アルバイト、少し具体的に書くとテント設営と撤去があった関係で先月から
予定のない時はほとんど何かしら働いていたものですからこんな風に
完全に自由な日ってのは中々ありませんでした。なんでまた借金は終わったのにと
思われるかもしれませんが、通常ならば日雇い系のアルバイトって時々は外すんですよ。
予約していても仕事が無いとか、時間帯が合わなくて紹介されても断らなくちゃならないとか。

最近に至ってはそんな事は全然無い。連帯率100%(笑)

予約を入れるたびに入れすぎかなって思いますが入れすぎていてもヘロヘロでも
お給料をもらう度にまた頑張ろうって気になるのは単細胞以外の何者でも無いと思います。
我ながらミトコンドリャー並みの行動生態と以前にも書きましたが無駄遣いを含めた
この無計画さはもう手に負えません。これも含めて製造元に返したいぐらいです。アハハ。

そんなこんなで日曜日にメールで相談を受けて休みの交換を超快諾した後に
とった行動は高速バスの予約。以前は毎週行っていた元のホームの会場へ行くために
乗っていたバスの予約。ちょうどよく後方で窓側の寝るのにはもってこいの席を
確保した時点でもう気分が良くなっていました。疲れてめげていたのに(笑)

しかし離れてから4年も経つと知っている仲間が少ない。新陳代謝が激しくてもうびっくり。
まぁ何処でも付き物だと思いますが、長い人は長い。短い人は一回ぽっきり。
今のホームでも言える事ですがサービス、言い方を変えると運営に関わる仲間って
少ないのかも知れません。先日も仲間と長い間そんな話をしていたのを思い出しました。
総数が少ない所だと会場を開ける人はずっとそればかり。なんで俺ばっかりとブツブツと言いながら
セク道具を持ち歩いて面倒くさそうな顔をしながら、使用許可証を公民館の窓口に見せて会場の鍵を
借りて仏頂面をしながら椅子や机を直して準備が一段落したら喫煙所にタバコを吸いに行って
時間になっても誰も来なくて、携帯をいじったりハンドブックを読んだりうとうとしている内に
仲間が来てミーティングを始めるってローカルじゃ良く有りそうな話じゃない。都会もそうかも知れないけど。

輪番を回したくてもビジネスに出てくる仲間が少なくて誰かに頼めなくて、
それでいて仕方なくやっていると定着して、いやいや定着しすぎて
もう係りの人となっちゃったなんて良くある話かも。良くあったら困るか。
グループってのはねぇ、やっぱり誰がしても良いのが良いところでして、
誰がチェアマンだろうとセクレタリーだろうと仲間が集う限りはGAで有る訳ですよ。
無償で与えられたものは無償で返さなくてはならない訳ですから、
お客さんぶっていないで何かすれば良いのにと、提案だからお願いしたいのですよ。
そんな事をミーティングを終えて実家に向かう途中で考えていた訳です。

ぼんやりと考え事をしていたら某戸部で降りるのを忘れて
某バーグのカレーは食べられませんでした。スタミナの焼きとか。全然某じゃないし(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR