ミーティングの重要性

物事は色々な見方をすると違った面が
見えてくる時が多いように思われます。
凝り固まって決めつけてかかると
大事な事まで見落とす時があります。
ちょっと気にかかる事をこの間から抱えています。
まぁ大した話しでは無いのですがお付き合い下さい。

自分はギャンブラーズアノニマスと言う共同体に
在籍するギャンブル依存症の本人でつながってから
何年かの賭けない日々を与えられています。

歩き出した最初は地元に会場が無くて都内や神奈川まで座りに行ってました。
現在は山梨にも会場があるのでミーティング自体は苦労しませんが
毎週毎週約三時間もかけて鈍行で関東まで行っていた頃を思い返すと
良く行っていた物だと感心するのが半分、それだけ苦しかったんだろうと
当時を思い返すのが半分です。丸一日つぶれるって程じゃないですが。

その当時は自分の周りにはステップを実際にした話しはあまり耳に出来ず
あっても4・5が頂点のアプローチの仕方しか聞く事はありませんでした。
その後二年の月日が経ってあるきっかけから基本に基づいたやり方で
ステップを経験してゆく事になるのですが最初につながった日から
ステップをするのは果たして可能だったかと言うと多分無理だったでしょう。

頭の中が忙しくてとてもとても(笑)

最初に行った会場で隣に座っていた先ゆく仲間が居場所として
お茶でも飲みに来るつもりで来ていれば良いんですよと
声をかけて下さいました。確かにその頃は本当に何処にいても
居心地が悪くいつも居たたまれなさを感じていましたので
その言葉の温かさをありがたく思いました。

緊急避難所としてミーティングに逃げこんで居たんですね、その頃は。

人生を変えたくてもやり方もわからないし長い間ギャンブルと
借金に埋もれて生きていたのでどうしたら良いのか、
もしくは生きていて良いのかもわかりませんでした。

ただ段々とわかって来たのは自分は正常な人間とは程遠い。
ギャンブルを含めて異常行動が多々ある、なんでこうなるのか、
どこからどこまでが病気の症状で何が正常で何がおかしいのか
自己診断したくても基準のような物も無い、
何で生きているのか、何のために生きているのか。

家族の前で死にたいなんて口にすればずるいだ汚いだ
無責任だと一方的に罵られる日々の中で唯一何も考えずに居れる時間は
会場へ行く途中の電車の中と90分で終わるミーティングだけでした。

ここ何年かの変化でGAでもステップを学ぶ仲間が
段々と増えてきました。自分が繋がった当時とは
かなり状況が変わって来たようです。表のやり方で
棚卸をする仲間が増えて来た事は喜ばしい事であり、
ある本の見出しをお借りするのであれば将来への展望を感じます。

ただ忘れちゃいけない事があると思う。

それはさぁ、どんな会場にも会場を開いた仲間がいて、
どんなグループにもグループを作った仲間がいる。
もっと言えばGA共同体をこの国に持って来た仲間がいる訳でしょ。
今の形が良いとか悪いとか別にしてさぁ、誰かが呼びかけなければ
歴史自体始まらなかった訳なんでしょ。それを前世代がステップしてないとか
ステップ知らないとか12&12のやり方がどうだのとか批判がましい事を
軽々しく言うんじゃないよと。どれだけ繋がった頃はよれていたのか
自分でも忘れているんじゃないかと。初めて仲間の前で話をして
拍手されて受け入れられた事に感動した事を忘れちゃいけないんじゃね。

これはちょっと愚痴まがいだけどローカルだと会場を
借りたり団体登録するのも大変なのよ、何が大変だって
説明するのが。他に似たような事をしている所だと良いけど、
まったくの新規の会場なんて至難の業よ。もう笑い話になりそうな位。
あと福祉関係とか回っても温度差があって良い所は良いけど
外れるとひたすらハァって感じ。挙句の果てには頑張って働いて
借金返してから遊び程度にすればなんて話を軽くされちゃう。
それも訳知り顔でね。一般常識としたらまぁそんな所なんだけど。

話は戻りますがまずはGAってのはミーティングが基本。
最初の頃は質より量で良いのではないかと。ほいでさ。
仲間の事はそのままで受け入れて行けば良いのではないかな。
週に何回行くとか施設にいたとか病院にいたとかまぁ色々。
どんな歩き方をしようと人の回復の仕方じゃん。
人の事気にしている前に自分の回復を考えるべきじゃん。
誰より回復しているとか誰よりは真剣にやっているとか、
もしそれを言葉にしたり文章にしたとすれば中二病も良い所ですよ。
それをステップにかこつけて話をしている仲間って意外に居たりする訳だ。

自分も恥ずかしい話ですが経験があります。

繋がってからいつまでにって決められていないんだから
気が済むまで自分の問題を仲間に聞いてもらって、頭の中の
波風が収まって来てから取り組めばよいのにヤイノヤイノ言われて
勢いでやって4の辺りで尻つぼみになっちゃう。そんな話良く聞きます。
いままで何年もハイヤーパワーを待たせていたのですから、ここで慌てて
取り組まなくても良いのに。完璧に無力をギャンブルに対して感じるのも
時間がかかるのも事実でしょう。今までは自分が神様の真似事をしていた
訳ですからそりゃぁ無理も無い。当たり前の事でしょうね。

ただGAは12ステップグループですのでいつかはやらなくてはならない。

その時期とすれば①が入ったらと言う事なんでしょうが、
有力に傾きたがる自分の考えをどうすれば良いのか。
古い人ほど良く言いますが足から回復しろと。考えるなまず歩けと。
それが入り口なんじゃないかと。まず歩け。それで良いのよ。
毒を吐いて何だか良く分からないけどスッキリして、
その繰り返しで良いんじゃない。最初のうちは。
何年もそのままじゃ困るけどね。あと仲間を裁くな。これ基本。
似たような人の集団なんで仕方ないけどとにかく裁くな。

むかつく仲間ほど為になる。これって色々な所で聞く。

ミーティング中罵倒された事もありましたなぁ。前のホームで。
誰もお前なんかにギャンブルのやめ方なんて教わりたくねーって(笑)
話が段々迷走して来ましたのでここら辺でまとめたいのですが、
まずミーティングに行く。そして顔見知りの仲間を作る。出来れば沢山。
会場がある事に感謝する。あとくどいようですが仲間を裁かない。

この方法に従う限り恐れる物は何も無いのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久々のコメント^^

巨人の肩の上に立つ、ですね。

>ここら辺でまとめたい
いや、ここから先が本当は言いたい事なのでしょうが・・・自主規制でつか?

どーもです。

お久しぶりです 。

ステップやって一年~二年は巨人になりがちですね。

自分もかつて巨人でしたので分かります(笑)

ステップをやって初めて自己肯定感が手に入りますから使い方に慣れないのでしょう。

けど巨人はでかい故に転びやすい(笑)
転んでから大切なことに気付くものだと思います。

自分は転んで骨折して、気付きました(笑)


まあ長い目で見てればいいんだと思いますよ。

No title

>よはんさん
自主規制じゃ無いです。筆力が足りないだけです。かな?
>ペスさん
誰かに言っているわけじゃないんですよ。続きは何処かでお会いした時に。

おはよう

東京へ通い続け、ステップを手渡して貰っているうちに、気が付いたらホームの中でやっていくのがつらくなっていました。毎回同じ話だし、ステップなんかやらなくても、みたいな否定するような事を言われたりで。

こんなグループもう嫌だな、と新しいグループを始めようとしましたが、ホームの仲間から激しい異論反論を頂き、悩み、祈り、気が付いたら楽になっていました。
一旦自分を手放して神に委ねようと決めた時、本当に楽になっていました。
全ての仲間を受け入れよう、と。

ステップを手渡された所がゼロ地点で、そこからが始まりですね。
使い続ける限り、山あり谷ありでも良い方向へ向かうのだろう、と実感しています。

「巨人」は大方の仲間が通る道なんでしょうね、たぶん。

No title

>チカさん

コメントありがとうございます。

>ステップを手渡された所がゼロ地点で
ゼロ地点の前に自分らも居た事を忘れちゃいけませんよね。
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR