転勤するって本当ですか。

もう日付は変わってしまったので昨日の朝の事でした。

会社に出勤するとすぐに所長が自分の所へ
来て話があるので会議室に来てくれないかと。

思い当たることと言えば先日から上司の仕事を
手伝っておりまして、正式に報告すると
時間外の関係で反対される可能性があったので、
係長から所長に自分に頼んでいる旨を機嫌の
良さそうな時に伝えてもらうようお願いをしていた
仕事がありました。以前は自分が担当していたので
業務自体は何の事はないのですが、他の仕事を抱えて
今の担当が四苦八苦していた様子で何か月分かが未だに
山積みになっていました。それも嬉しい事に完璧に手付かずに。

こつこつと、そしてヒソヒソとやっていたのですが、
隠れてやっているような所は確かにありました。
別に居たら居た分だけ残業の申告をする積もりは無いのですが、
パソコンのログインの記録で何だか怪しいと目を付けられたのかと
実際に話が始まるまでは思っていました。

お互いに席について話が始まると担務の逸脱についての
叱責の方が百倍嬉しい様なお話が。深刻な話じゃなくて
いつものお小言だと思ってヘルメットをかぶったまま
聞いていたのですが途中で気が遠くなりそうでした。

転勤?なんで?

詳しく書くと転勤?どうして俺?やっと慣れてきたのになんで?

そんな感じでもう組合も行き先も全てお膳立てされた状態で
転勤の内示を頂いたのですよ。なんで今日なのと所長に聞くと
昨日は雪が降っていたので事故を起こされちゃ困ると言ってました。
しかしこれから現場に出るのよ、おいら。長さが9メーター弱はある
トラック乗って200k位は走るのよ。ガーンと言うかジャーンと言うか
頭の中は意味無く効果音が鳴り響きそうな状態で何をすればいいのさぁと。
まぁ事情について教えてもらいまして、何故白羽の矢が立ったのについても
総務側の見解も含めて説明して頂きまして、頭の中では理解できました。
宮仕えの悲しさで拒否は出来ないのは解っていますが、さぁこれからと
思った矢先に色々起きるのも必然的な事なんでしょう。

自分から見れば起こった。別の視点から見れば待っていてくれた。

さて事務と現場で合わせて二人の定年退職者が出た現場に
一人だけの補充要員として3月から行くのですが、
内容的に専門的かつ広範囲なようで来週の金曜から引継ぎです。
噂によれば朝が6時頃からの事業所なのでもしかすると掃除の
バイトは辞めなくてはなりません。もう少しすれば結論は出るのでしょう。
抗えないものならば上手に巻き込まれるしか仕方ありません。
とにもかくにも自分の我を出してうまく言ったためしが無いのですから。

ところで大きなメリットが一つ。

終業が早くなりそうなのでミーティングには行き易くなります。
職場は駅のそばと言うよりむしろ駅の構内なのでどこにでも。
あぁハイヤーパワーが何かしちゃっている予感が.....orz

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR