思うようにはいかない

今週は前半が非常に暇で後半は
思い出したように忙しかったです。

月末の間際は通例ですが予測不可能な
出方をするお客さんもあってライト級の
てんやわんやです。閑散期でもね。

その前が一週間ぐらいは本当に暇暇な毎日でしたので
気持ちの切り替えが上手く出来ません。
こういう時にギャンブルをスイッチのように
良く使っていた事を思い出します。

他の依存の仲間にシャブも打たず
酒も飲まずに全くの素面でポーカーをするのを
きちがい扱いされた事がありました。

まぁ自分でも残念な事ですが脳みその中で
依存物質を自己生産してましたので物質依存の
方からみればさぞかし気持ち悪い事でしょう。

さて自分が立てた予定や計画通りに物事が
運んでくれないと憤りを感じる事があります。
頻度としては大分少なくはなりましたが
未だに感情の乱れを伴うほどの
具合の悪さを感じる時もあります。

例えば自分には変な習慣があって
ちょうどの時間から何かを始めようと
する悪い癖のような所があります。

例えばいつも9時に出勤の為に家を出るのですが、
何かの理由でそれがずれると不機嫌になる (;`皿´)

荒くれる理由なんかあるわけは無いのに
ムッとした顔で行って来ますとも
何も家人に言わないで家を出てくる。

時間だからと言って慌てて出なくても良い日もあるのに
自分の習慣が他人に崩されるととりあえず嫌な顔をする。

それでいて自分が夜更かしをして寝坊をすると
平然な顔で9時半頃に家を出たりする、
会社に入ってすぐ仕事出来るように
私服の下に制服を着たりしてね。

どこまで世間を自分に合わせたいのか?
根本的にと言うか何と言うか
この自己中心さは我ながらたまりません。
滑稽なほどの自己中心的です(笑)

そんな歪んでいる自分がギャンブルのような
逃げ場所を持たずに世間の中で生きて行くには。

嫌でも面倒でもプログラムの中で
生きて行かないとならないのでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうですね

僕、やっと自分がとんでもない自己中だと分かりました。

あんまり自覚無かったですね。
プログラムを手渡してもらっている間は気づきませんでした。
ビッグブックにもちゃんと書いてあるんですが、そこまで自分が自己中だと思っていなかったんです。

だからこそ、プログラムが必要なんですね。

No title

チカさん、コメント有難うございます。

プログラム的な話ですが自己中心を取り除くのは神様の仕事なので、
その性質を自覚した上で現実を生きてゆかないとならないのでしょうね。

取り去られずに残された欠点を自覚する度に変わりたいと思う気持ちが
徐々に形成されるのでしょう。4・5と6・7の関連性を感じますね。
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR