残された欠点

寒さの程度が段とか級とかで表現できるとすれば、
今年の冬は早くも初段クラスになったようです。
国道141号線は高低差がきっちりと存在するので、
主要な交差点毎に温度が変わります。ついでに雪の程度も。
神奈川県人なんで雪は嫌いなんて事はお空は聞いてくれません。
ひたすらに白い紙屑のようにどさどさと振りかけて来ます。

先週の土曜日は出勤だったんですが、なかなか行かないお客さんの所へ
荷物を取りに行く途中、上に行けば行くほど雪が激しくなってきて、
仕事中に遭難したらどうなんだろうかとか、今日掃除のバイト行けなかったら
日給が100円下がるなとか、頭の中はひたすらに俗っぽい事を
考えていました。横殴りの雨と言いますが横殴りの雪(笑)
これで誰か倒れていたらサスペンスドラマのようだなと、訳の分からない事を
思っている内にお客さんの所について、トラックを降りた途端に首筋から
雪が背中へと入って行きました。冷たいったらありゃしない。

そんなこんなで荷物をお預かりして町の方へ下ると雪は降っていない。

なんか損をした気分でターミナルへ帰ると何となくダラダラムード。
台帳を見ると10件も集荷した変態は自分だけで他はパラパラ。
あれれ何だかなって言った感じですがこれも巡り合わせだからと
自分を納得させたんですが、そんな芸当はプログラムをする以前は
到底無理でしたね。多分荒くれて自己憐憫の反動で攻撃していたと思われ。

だけどこの自分ばっかり損をしたような気になるのは根強いですね。
自己中心の表れなんですが、これは困った物です。残された欠点だとすれば。
早く除かれて欲しいものです。こんなのばっかり。まぁしょうがないさ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR