二つの事を見分ける賢さを

先週の日曜日、実家に帰った帰り道久しぶりに娘の所を訪ねました。

ゴキブリが時々出るらしく友人と一緒に薬局でバルサンを買って来たの
ですが実際に使う所で帰っちゃったそうです。それで保留になっていたので
夕方バルサンを焚くのと引越しに関わる書類を貰いに行きました。

養生に使う新聞紙を実家で貰ってリュックに詰めて京急から
東横線に乗り換えて、さらに南武線に乗り換えて立川へ
向かったのですが休日の割にはどの路線も適当に込んでいまして
何だか夏の休日というのに新聞紙を担いで俺は何をしているのだろうなと
思うのですがこれもまさしくお父さんの仕事でして、
会社を首になっても人生は止まりません、それどころか妙なアドレナリンが
分泌されて一時的にハイテンションになるような気がします。
でも家族からお父さんを首になると人間として成り立つのか
どうかやばい物があります。金髪に染めてモヒカンにしちゃう位は
軽く成し遂げちゃうような気もします。どちらにしても
ハイテンションになるのかも。これだから依存症者ってのは(ry

この何か理由が見つかると自暴自棄になっても良いって悪い考え方は
非常に根強い欠点でしてそれでもまた始めなくちゃとつぶやきながら
日常の出来事は乗り越えています。時々本気でめげているんですが、
計画として何かを示されているのだと謙虚に思うときとてやんで~と
江戸っ子もどきになる時と半々です。それでも紙一重の所で
ハイヤーパワーより偉くならないのは先行く仲間の教育が
良かったのかも知れません。でも何か頼まれても不思議と用事のある時が
多くて何にも出来ていません。このタイミングの悪さは他の知人に対しても
共通していまして遊びに行くとかバーベキューをするとか楽しそうな事の
お誘いは決まって別の用事がある時ばかりです。ついでに言えば
見たい映画も明日までです。土曜日はお弁当屋さんのアルバイトに
行くので結局見ずに終わりそうです。とほほ。

さてバルサンを焚いている最中、二人でファミレスに行ったのですが、
前期の試験が近いので彼女は勉強道具持参です。二時間どうすればと
言った所でリュックは部屋の中です。せめてビックブックだけでも
あれば時間がつぶせるのですがリュック共々燻されているのでしょう。
全くの無言状態になるかと思ったのですが時々会話があったので
何となく時間が過ぎて行ってくれました。真剣に勉強しなくちゃと
言っていたので修行状態になるかと思ったのですが大丈夫でした。

もしかしたら彼女が気を使ってくれたのかもしれません。
それに対してすぐ気が付かないのは鈍感以外の何者でもないですね。

しかし前にも書きましたが父親ってのはちゃんとやるには難しい。
ましてや以前は試合放棄していたのでなおさら難しい。
先日家に帰っていた時に説教染みた事を言ってしまい、
それに対して家内に不満を爆発させていた事を聞いていたので
直接会うのは何となく緊張していました。お互い緊張していたかも。
機能不全と言うのはこういう事も含めて機能不全なんでしょうね。

詳しくはここでは書きませんが会話の中でざっと話した事がありまして
どのような風に彼女は感じるかは自分には何も出来ませんが、
何かのきっかけになればと思います。でも変える事は出来ないのは
親子だと忘れがちですが非常に大事な事なんでしょうね。
自分以外の人に自分が出来る事、それは祈る事しかないのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR