検査入院して来ました。結果は28日。

睡眠時無呼吸症候群

先日書いたとおり昨日の夕方、検査入院をして来ました。
病室に入って夕食後、テレビを見てくつろいでいると
ドヤドヤと職員の人が入ってきて体や顔に検査の為の線を
取り付けて行きました。頭や鼻の下にも器具が設置されて
かなりの鬱陶しさでした。それでも良く寝れたのは前日から
睡眠不足を溜めていたおかげでしょう。まさかと思ったのですが
熟睡できました。体を動かせないので使うのに不安だった
尿瓶も使わずに済んで、順調といった感じの一晩でした。

上の不審者の写真は検査器具取り付け後の自画撮りです。
かなり強烈な雰囲気でしたので家族にも写メを送りました。
自分の顔を見て笑うのは久しぶりでした。病室の中なので
大声では笑えないので爆笑するのをこらえながら笑っていたので
わき腹とか背中とか意表をついた所が痛くなりました。

朝になって器具を外してもらったのですが、強力な
テーピングを使用していたらしく看護士さんの力では
外せない所もありました。ベリベリと自分で剥がして
全部剥がした後はあちらこちらにワセリンのような跡が。
シャワー室を教えてもらってとりあえず流しました。

その頃にはもう飽き飽き。飽き過ぎて嫌になっているのですが、
勝手に出て行ったら脱走だし、請求書が来ないのでウロウロと
するのも出来ないのでテレビばかりを見ていました。
18時間病院に滞在していたのですが寝ていたのと
食べていたのとテレビを見ていたの以外は他にありません。

そんなこんなで病棟の事務室から請求書が届くと、請求は約27.000円。
食事代は保険が利いてやたら安かったなぁ。病院での着替えは一日70円なのに
二日分請求されていたなぁ。ホテルでも中々ここまで請求されるのは
今のご時世に珍しいのに思ったよりかかったなぁと思いましたね。

感想としては出来ればもうご勘弁いただきたいです。
日頃から節制を心がけてなるべくお医者さんの
お世話にならないようにしてゆきたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR