中央本線 上り

実家へ行く用事があって今週末は予定を空けました。
連休明けは仕事が忙しくて疲れていたのと
昨日アルバイトの給料をもらって小銭を持っていたので
迷わず特急に乗って八王子まで行く事にしました。

鈍行の硬いシートも風情があって悪くは無いのですが
900円で時間とリクライニングシートを買いました。
これから約一時間で八王子、あるミーティングに
立ち寄ってから横浜へ向かいます。

バイトかミーティングを絡めながら移動するのも
気が付けば習慣になっていまして最近はこれに
娘の家に荷物を届けるのも加わって来ています。
本業で毎日荷物を担いでいるので休みは
身軽にしていたいのですがたまにリュックで
足りずに大きめのスポーツバックを持って
家を出てくる時もあります。

重たすぎて甲府まで自転車で行けそうもなく
最寄りの駅まで徒歩で行った時もありました。
荷物の重さに脚をよろよろさせながら(笑)

別居を始めた頃、アパートが見つかって
いよいよ入居の前日、会社のロッカーに
置いてあった着替えや私物をバックに詰めて
原チャリで予約したホテルへ向かったのですが
着くまでの間、いままでずっとこうして荷物を
背負ってそれが重たくて早く下ろしたくて
下ろしてもまたすぐに背負ってその繰り返しを
して来たんだと思いました。

きっとそれはこれからも変わらなくて、
いつからかは育った街を出てきた時から
ずっと続いているんだろうと。

どこか根なし草のように我が身を思うのは
それが自分の運命で悲しい位きちんとした
真実なんだろうと思いました。

これから始まる気楽で自由で面倒くさくて
出口が無さそうな別居生活を考えると
自己防衛の為に都合の良いドラマを夢想する位しか
出来なかったんでしょうね、当時の自分は。

あの頃の家族内の緊張感はたまりませんでした。
現在はかなり解消されていますが落ち着くまで
同居してから二年弱は必要でした。

居場所が無いからGAメンバーになったんですよ、
どうやって生きたら良いのかわからなくて
困り果てていたのもありますがかなりの割合で
家庭の中に居場所が無いのに疲れていました。

妄想も手助けして何処にも心を休める場所が
無いように思い、塞ぎ込んだ気分を速やかに
変えてくれるギャンブルも使えないので
毎日緊張しながら暮らしていました。

あの頃の今日一日はとても長くて辛くて、
まるで向かい風の中を歩いているみたいでした。
転びたかったなぁ。でも転ぶ勇気も無くて
そのまま我慢で今日一日を乗り越えていました。

緊張が飽和状態になってあるトラブルが原因で
別居を始めて家内の入院をきっかけとして
また同居するのですが家族間の関係が回復するのは
当事者の回復の兆しより少し時間がかかるのでしょうね。

今日は平穏な荷物を背負っての道行きです。
リュックの中身は家内と義母から託された
母への贈り物と好物の和菓子です。

帰りはまた何か家族へ渡す物を背負って帰るのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR