人間関係

セールスの仕事に着いていた事がありますが
どちらかと言えば交渉事は苦手なように思います。
粘り強く交渉した結果に何々の成果が上がりました
なんて事はあまり無かったかな。

それでも続けていたのは高収入の為しかありません。
何らかの役務や商品を提供してお客様に満足して頂いて、
それに見合った対価を頂くのが正統ですが、
あくまでも私利私欲の為に高い布団を売っ払ってました。
詐欺師と違うのは実際に使える物を置いてくるか、
うわべを飾ってちゃんとやっているふりをしていましたが
内面的にはそれぐらいの違いしか無かったかも知れません。

現在も他人と話し合って何かをというのは苦手です。
外見や雰囲気からはどうやらそんな風に見えないので、
みんなで話し合って上手く行くように決めてなんて
上から言われると気が重たくなります。
それでもその場を取り繕って積極的なふりをして、
話し合っているとその場は良いのですが後でどっと疲れたりもします。

一番楽な人間関係というと上下がはっきりしている関係。
命令するか服従するかはっきりしていると非常に楽です。
対等な人間関係ってどういうものか良く分からないのも原因ですが、
何かといえば公平さにこだわるのもそんな所から来ているのかも知れません。

公平さ。絶対的な公平は無いのは大人になるべくして
なったのならちゃんと理解出来ているのかも知れませんが、
今ひとつ情的に理解に欠けるのはちゃんと扱われていなかったとか
ちゃんと扱われようとしなかったからなんでしょうね。

もし何かの不条理さを感じて憤っているとしたら。

きっとそれはまた何かと戦いたがっているか
自分だけ特別扱いをされようとし始めているのでしょうね。
最近人づてに苦言を頂戴しています。仕事の進め方とか、
言動について耳が痛くなる話を同僚経由で頂いています。

何でだとか言いたい所ですがきっと自分の方が先に足を踏んだんでしょう。
指摘された事は一理あるので直すとしてなんで直接言わないのかなと。
多分この人かと思う人は居るのですが直接言われないと謝る事も
反論も出来ません。もしかして無意識に威嚇していたとか、
言い難い雰囲気を醸していたとかさぁ。そこまで話が自分の中で
膨らみ始めると依存症の身にはちょっと辛い物があります。

間接的な埋め合わせと言う物を頼りにしていくしかないかな。
このあいまいさは居心地が非常に悪いのですが、
やる事をやれよと言うハイヤーパワーからの提案かもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR