小さな灯り

以前はあれもしなくてはならない、これもしなくてはならないと
グループの運営に対して凝り固まった考えを持っていた物でした。
メインの水曜日に座れなくなってからすっかり楽隠居のような
立場でグループの片隅に置いて頂いているのですが、
本当に口うるさい時期があった事を振り返ります。あぁ恥ずらかしい。

今現在の考えとしては周期的に新しい人が繋がらなくちゃいけないとか、
会場にある程度人が集まっていなくちゃいけないとかはあんまり考えなくて、
とにかく会場を開け続けることが一番大事な事だと思うようになりました。

落ち着いて来たのかどうかはわかりませんが以前はGAの事を考え出すと、
アイデアが頭から溢れて来てどうしようも無くなって困った物でした。
今はそんな事は笑い話にしかならないのですが、妄想なのか現実なのか
混沌としてきてまるできちがいじみた熱情をもってGAをしていました。

人はそれを狂気と呼ぶ(笑)

今の生活リズムだと終業後にミーティングを行くとすると、
日付変更線付近。仕事に行く前だと午前中。土日は開いていたり、
予定が入っていたりしてあまり当てにならないです。
だから歩けないんですって訳じゃなくてね。まぁそこら辺はそれなりに。
だからといって自分の都合で色々しちゃうと都合が変わると
後釜がいなかったりする可能性もあるわけでして、月一日、日曜日の
夜のミーティング会場を守るのが役割として精一杯なのかも知れません。

出来る範囲で小さな灯りを点す事が出来るのならそれを続けるべきだし、
もし無理があるのなら誰かの下で共に点してゆけば良いのですがね。
色々とやりたい事もあったはずですが今は仲間と定期的に会えれば良いなと。
どうすれば良いかは分かるような気もするし分からないような気もします。

長いスパンで考えれば別に悩むほどの事も無いのですが、
このままこの生活パターンが続くのであればちょっと考えないと。
生活や家族を守りながら適度に歩くにはどうすれば良いかなと。
一か八かではなくてさぁ。生活に根付いた形でGAメンバーとして
生きてゆくにはどうすれば良いかと。新年度を迎えるにあたり、
どのようにして行けば良いか考える機会を与えられたような気がします。

”どのように生きれば良いか私に示してください”
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR