上を見上げれば空・下を向けばアスファルト

仲間との話の中で学生時代の恋愛の話が出てきました。

なんでこんな事ももっともっとと激しく求めちゃうのかと。
激しく求めちゃうと言うと非常にエロいんですが、
残念ながら期待外れの方でして相手の容姿やスペックに対して
非常に基準が高かったなぁって話です。もう身の程知らずも良い所でして、
非常識に近い位贅沢な事を妄想していました。お恥ずかしい話です。

もし身の程を知っていたとしたらもう少し豊かな少年時代を
送る事が出来たかも知れませんが現在の姿を考えると無理です。
産まれた時から着々とギャンブル依存症になる準備を積み重ねて
来たので仕方ないです。そもそもリア充とかいった表現がありますが、
都市伝説のような気がしていました。俺のハートはゲットノォサティス
ファイドでした。みんなぁ黒く塗りつぶせぇでした♪

良く欲求不満って言いますが自作自演の欲求不満が
多かったような気がします。要求が高いので常に。
そんな狂った自分が満足するのは多大な金員と
ボンキュボンのお姉さんの一個大隊が必要だったんでしょうが
そんな事はそもそも無理です。もし手に入っても
すぐに更に求めちゃうので無駄にしかならないでしょう。

せいぜいゲーム喫茶でボタンを叩いているのがそんな
暴走気味の自分を止める手段だったんでしょうね。
ビッグだのスモールだのに興味を走らせている間は、
うまくいかない現実から目を背ける事が出来ましたから。

ところで最近某製紙会社の役員の方のご乱行が
メディアを賑わしています。平凡なさらりーまんの
生涯に稼ぐ金額の50倍をカジノにぶち込んじゃったそうです。
テレビで見る限りあまり罪の意識にさいなまれていないようですが、
これが我に返ったときの反応を想像すると気の毒としか言いようが無いです。

今現在は我に返るというか良識を持って自分のした事を
振り返る事はまだ無いのかも知れませんけど、投機の失敗を
ギャンブルで取り戻せたと言う成功体験が入り口なら、
この人も表面的は成功していますが内面はどうなのかなと思います。
もしかしてすごく真面目な人だったのかもとも思いますし
同時に常に生き辛い思いをしていたのではとも思えます。

ギャンブル依存症者の勝手な推測でしかありませんが。

はまりまくっていた頃金さえ有ればっていつも思っていましたが、
一杯有っても屁のカスみたいな物にしちゃうのでしょう。
今はほどほどで良いですがたまに以前の価値観と考え方の
片鱗を自覚する事があります。求めると止めが無いのなら
一切求めないと言った両極端な考え方をしている時に
気が付くときもあります。たまにうんざりする(笑)

中庸と言うのは素晴らしい。でも常にそれである事は難しいです。
ある環境の中ではなく常にほどほど。いつかはそうなれたら。
なれたら良いなと思いながら回復者の見習いは続いて行くのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR