信州アディクションセミナー(SAS)

sas

◆第2回信州アディクションセミナー

2010年9月の第1回に続き、2011年も「信州アディクションセミナー」を開催いたします。

●日時 2011年9月25日(日)10:00~
●場所 会場が変更になりました。
     松本市あがたの森文化会館 長野県松本市県3-1-1
     本館および講堂
●費用 参加無料(ただし託児費用については現在検討中です)

◎基調講演:松本俊彦先生
  (国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所
   薬物依存研究部 診断治療開発研究室長
   自殺予防総合対策センター 副センター長)
   演題 「若者の飲酒の背景にあるもの~「故意に自分の健康を害する」症候群~」

○メインプログラム:各種アディクション関係の自助(相互援助)グループ・団体
             体験発表、分科会、アピールタイムなど。

○参加予定自助グループおよび団体(ABC順)
   県内:AA/ACA/ACODA/アルプス断酒会(長野県断酒連合会)
      GA/ギャマノン/ジョイフル/NA/長野ダルク/Peerful ほか
   県外:あかりプロジェクト/HA/依存症からの回復研究会
      リカバリー・パレード/SPJ ほか
   ほか資料参加団体

●託児:実施します。詳細は決まり次第告知致します。

●共同開催:今回は松本市との共同開催になります。

後援:長野県精神保健福祉センター(申請中)・長野市(申請中)
    長野県社会福祉協議会・長野市社会福祉協議会・松本市社会福祉協議会

本事業はアサヒビール株式会社の未成年者飲酒予防基金の助成を得て行います。

信州アディクションセミナー(SAS)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR