インプットとアウトプット

今日は保護者会に出席する為に家内と出かけてきました。
上の娘の関係ですので7:00に自宅を出て車で東京へ向かいました。

朝から例によって一揉めしそうになったんで、新開発のハイハイ
解りました、ハイハイ攻撃を試してみました。諸刃の剣ですな、こりゃ。
軽くいなしたつもりが泥沼にはまる可能性もあるピーキーさ。
こいつは素人にはお勧め出来ない業物ですな。RZ250みたいな物さ。

そんなこんなで娘の所に立ち寄った後、仲良く二人並んで
講師の方の講演をお聞きするのですが、居眠りするから
ヒロ吉はダメだって言い張る家内が気配を消していまして、
反撃の種にしようかとちょっと思いましたが、温厚なおいらは
見て見ぬ振りをして上げる事にしました。おぉ不正直(笑)

正直な話をすれば講演とか保護者会は家内に任せて、
ネットカフェでゴロゴロと時が過ぎるのを待って居たかった
のですが、中々そうは上手くはいきません。
意に反してする事はいつでも実になるようでして、
ちょっと気になる話を講演の中で聞いてきました。

英語の先生のお話なのですが、今の時期は成績が上がる事は無いそうです。
それは知識を詰め込んで仕込みをしている最中なので、知識同士がつながる
事が無いので仕方が無い事だそうです。パズルに例えてお話していたかな。
色々詰め込んでいる物が繋がるのはまだ先の事でして、文法だの単語だのが
グチャグチャに詰め込まれているのが現状です。それを取り出そうとしても
何処に何が入っているのか良く分からない状態ですので、それで結果が
出るのは無理な話だそうです。基礎を固めるってのはこのただ知識を
詰め込みまくる状態でして、それを上手く出力するにはまだもう少し
時間をかけないといけないそうです。大体9月以降って言っていました。

屈まないと飛べないのは物事の常でして今はたっぷりと屈む時期だそうです。
それを乗り越えないと自分の力で安定してしっかりと飛べないそうです。

何かに似ているなぁと途中から思い出してその何かが回復の過程に
似ているなぁと聞いていました。これは物事の王道かもしれませんね。
最初の頃は頭を使わずに足で回復しないといけないって定説があります。
仲間の話から共通点を見出したり、自分以外にも同じ病を持つ仲間が
居る事を知ったり。とにかく仲間の話を聞く事から段々と話せるように
なったり、ミーティングが生活の一部になっていきます。

施設経験者と未経験者の違いはありますが、質より量の時期ですね。
この時期では施設経験者に量と深さでは敵いそうにありません。
おいらは社会から繋がったのですが、現地人と旅行者ぐらい違います。
あっちは四六時中何らかのプログラムをしていますが、
外からだと社会の中の事をしながらなので仕方は無いです。

おいらはその時期を越えてから暗中模索を始めたのですが、
結論としては知識として身に着けたものが活きてくるのは、
ステップを渡され始めて、本格的に回復を目指してからだったかも
知れません。今はそうでもないですが頭でっかちと言うか
耳年増と言うか、知識から入った傾向も確かに有ります。

ミーティングで聞いた話がBBの中の話につながったり、
仲間の話をステップの中に当てはめたり、先行く仲間の提案が
何を示している物か分かる様になったり、色々要素が全部繋がったのは
実際ステップをしてからなんですよね。文章に例えれば
ミーティングやスピーカーで単語を仕入れて、12ステップで
文法を勉強したら、依存症語が書けるようになったとかさ。
そんな感じだよね。今も上手じゃないから勉強しているけどさ。

気付きって良く言うけどそんな感じじゃないかな。
ある日突然分かっちゃうみたいな。だけど今見えているものよりも
将来色々見えてくれば良いなぁ。もっと回復してね。

ところで施設未経験の方は経験者に追いつく事は無いのか?って
疑問が出ているかも知れませんが、退寮してから追いつきます。
社会の中でのスキルは未経験者の方が持っていますので、
総合的に何年かすれば似たようになります。これは個人の意見ですが。

勢いで書いたらまとまりの無いまま長くなっちゃいました。
中二病か?いえ、中年病でしょう。加齢臭付きです♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR