「今日を新たに」の巻末を読んで見た

主よ、わたしを平和の道具とさせてください。
わたしに もたらさせてください……
憎しみのあるところに愛を、
罪のあるところに赦しを、
争いのあるところに一致を、
誤りのあるところに真理を、
疑いのあるところに信仰を、
絶望のあるところに希望を、
闇のあるところに光を、
悲しみのあるところには喜びを。
ああ、主よ、わたしに求めさせてください……
慰められるよりも慰めることを、
理解されるよりも理解することを、
愛されるよりも愛することを。
人は自分を捨ててこそ、それを受け、
自分を忘れてこそ、自分を見いだし、
赦してこそ、赦され、
死んでこそ、永遠の命に復活するからです。
『フランシスコの祈り』(女子パウロ会)より


今年手に入れた本の一つにAAで出している「今日を新たに」と言う
本があります。毎朝のトイレか台所でしているブツブツに役立っています。
毎朝のこのブツブツは最近になってタバコは吸わなくなるし
気が付けばお酒も飲まない。もちろん博打もしないおいらの
何か新興宗教にはまっているんじゃねって疑惑の根源になっています。

お父さんはカルト系の集団に今度ははまったのかなと。
時々夜出かけてゆくミーティングで本当は何をしているのかなぁと。
ちょっとマジな話危なくね?って言われそうです。きもいとかさぁ(笑)
もちろん公的施設から怪訝な顔をされる時もある団体の構成員ですので、
それ位の事は当然の事でしょう。責任者はと言われるととりあえず私です。
団体の代表者はって聞かれると周期的に変わりますと伝えると、
根掘り葉掘りの質問が始まって場所によっては断られたりします。

この怪しさがたまりませんね♪おいらじゃなきゃすんなりって人も
きっといるんでしょうね。多分恐らく。

ところで何気なく巻末を開いてみました。おいらの持っているのは
ヤフオクで中古で手に入れた物です。出品者に直接電話してまとめて
買い上げた中の一つです。良くお売りになってくれました。ありがとう。
届いた当時はBBが三冊、関係書籍が二冊、後はAA系の書籍がいくつかと
本が増えるとお金持ちになったような気になりまして、
しばらくはご機嫌でした。その後絶対に読みそうに無い関係書籍は、
ブクオフで売りさばきました。二冊で300円ぐらいかな。

巻末をペラペラと見ているとミーティングのテーマに使えそうな
単語がびっちりと書いてあるんですよね。あと良く出てくる単語の
原文が書いてあってこいつは一粒で二度美味しいグリコみたいな
本だなぁって感心してちゃっていたんですよ。こいつは良いなと。
目に留まったのは聖フランシスコの祈り。

こいつはいつものカト教のホールにも張ってあったなぁと
今日の分を開いてみると偶然にも同じお祈りが。
伝統的な祈りって題で聖フランシスコの祈りが書いてあったんですね。
こういう偶然があるのはきっと計画だよと。暇があるのなら
ちょっとはお勉強をしなさいよって示されたんでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR