委ねるってのは頑張らなくても良いって訳じゃない

ある仲間と会う度に手の腫れと今日は何を運んだのか
重い物の話を必ずしています。冷蔵庫とか洗濯機とか(笑)

現場に入るようになって一月と少し経ちましたが、
徐々に肉体労働者バージョンに体が成りつつあります。
手が厚ぼったくて犬にかまれてもさほど痛くありません。
筋肉痛も徐々に慣れてきて段々とごつくなって来ました。

今週からベテランの方と組んで仕事をしています。
ワンと言えばワン。ニャンと言えばニャンと言った感じです。
仕事面でのスポンサーのような存在でして、
まだ慣れない私に一から仕事を教えてくれます。

変なジンクスを作る訳じゃありませんが、
毎年この時期に新しい物が与えられるようでして、
この流れに沿ってしばらくは頑張ろうと思います。

受け入れる物と変えられる物。

行動しか変える事の無いのを日々背骨にしみるように
ぶち込まれています。それでワンと言えばワンです。

委ねると言うのは頑張らなくても良いって訳じゃない。
頑張るべきときには頑張らなくちゃいけないと思います。
別に空を飛べとか海を走れとか言われる訳じゃない。
他人ってのはそんなに悪い物じゃ無いと今は思えます。

ステップをしていなかった頃出来なかった事が段々と出来る様になる。
意識している訳じゃないし構えている訳でもない。
それは実生活の中の些細な事からでも新しい生き方を
覚えつつあるのを知らしめてくれます。これは実際に効果がある。

他人の事を思いやるとかさぁ。素直に人の話を聞くとかさぁ。
誰かに叱責されて非を認めるとかさぁ。そんな難しい事出来なかった。
難しいと思っていた。今も古い考えに戻りそうな時も無い訳じゃない。
でもすぐに修正される。具合が悪くなって修正しなくちゃならなくなる。

他人から見れば結構ヘビーに見えるのかも知れないけど、
結構おいらは幸せですよ。元何某でも何でも良いから。
おいらはこの回復の程度に見合った課題に向き合うつもりですよ。

祈れ働け。働きますよぉ。娘の進学も控えている事だしね♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR