バランス

下町の商店街の中で生まれ育った私には年の瀬と言うと
連想する音楽があります。クリスマスソングが流れ始めた頃から
段々と年末ムードが高まり始めて大晦日の第九までが一連の流れです。
生家で製麺所を営んでいたので製麺機とボイラーの音も
年の瀬を連想させる音ですね。なぜ初夏に暮れの話をするかと言うと、
何度か書いた話ですがあと二週間で現在の出向先は解散です。
私の頭の中は年末のようです。忙しすぎてしんみりする暇もありません。

事務所内には配属先が決まった人と決まっていない人と、
転籍せずに去る人と色々な立場で終焉に向かっています。
タイミングが良いのか悪いのか来月からは商戦期。
青果物のピークとぶつかりますので、未だかってない混乱が予測されますが、
解散する側の私達には問い合わせに答える位の事しか出来ません。
自分の話ですがまだ転勤の指示は来ていません。
周りの同僚も同じでして内示も辞令もありません。たぶん来週と言う説と、
月が変わって引継ぎが終わってからと言う説があります。

県外に単身赴任の可能性があるのでまだアパートは引き払っていません。
家財道具が有るので身の振り方が決まるまで一旦保留です。
家族と先月末から同居をしているのですが、まだ配属先が決まらない間は
子供たちには言わないようにしようと妻と話し合って決めました。
早く公共料金だけでも切りたいのですが予定が立ちません。
中途半端な状態で日々が粗雑に過ぎてゆきます。
バッサバッサと目の前のものを片付けるだけですね。

妻の入院に伴い変則勤務を月の前半していた影響で、
なんだか仕事が山積みになっているような感じです。
発送も農繁期を迎えてなんぼやってもやりきれない様な気もします。
毎日が団子状態で過ぎて行くのですが意外とバランスは失いません。
失っていないと思います。失っていないかなぁ、ちょっと不安かな。

でも一生続くものじゃないし現にこうやって休みは取れているし、
取り越し苦労に取り付かれなければまぁ何とかなるんじゃないかと。
何も困難が無い時よりヘビーな時の方が気付きが与えられるさ。
今までそうだったしこれだけは確かに実績がある。
こんな時こそ自分のプログラムが問われるのでは無いかな。
いかに自分の意思を使わないか。どうやって現実を楽しむか。

自分でやりたくない事ばかり選んでやる様にしましょうか。
せっかく社会の中でプログラムを使える機会に恵まれたんですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR