朝日通り

朝日通り

私の妻は昔美容師を目指していました。
美容学校を卒業して住み込みである美容室に
勤めていたのですが、肌が弱い体質のため
残念ながら途中で断念する事になってしまいました。

以前の彼女の勤め先のそばに今私は住んでいます。

お互い夢が破れちゃった同士で一緒に暮らしていたのですが、
私は新しい彼女の夢をぶち壊してしまったんですね。

まだ二人が若かった頃、当時住んでいたマンションで、
殴り合いの喧嘩をした事もありました。

小さないさかいで彼女の顔面を蹴り飛ばした事もありました。

二人とも真面目に暮らしてきた訳じゃない。
お互い何も無いのだから力を合わせて幸せになろうと、
始まったはずが全然別の方向になってしまいました。

先日自宅に帰った時に夕食を食べてきたのですが、
口にしたご飯の感じがとても和むものでした。
私はこの人が作ったものを食べて暮らしてきたんだと。
私はこの人と確かに暮らしてきたんだと。

帰ろうとするとおかずをタッパに詰めて持たしてくれます。
着ないからと言って服を持たせてくれるのですが、
それは明らかに自分のために用意したと感じられるものです。

愛って何だと言われても良く判りません。
どうやって愛したら良いのかわからないまま
一緒に暮らしていたのかもしれません。

駅に向かう時必ずこの通りを通ります。
時々彼女の若い頃の話を思い出します。

離れて暮らしたほうが解る事もあります。
また一緒に暮らせれば良いなぁ。

今度こそ大事に出来たら良いなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR