感謝の反対は当たり前と友人が先日教えてくれた。

我が家の炊飯器が壊れました。

先日から炊いた直後は大丈夫なのですが、
その後食べようとすると水っぽくてとても食べられません。

もしかしてこの陽気で饐えてしまったのではないかと思い
よそってあったご飯はいつもゴミ袋へ直行していたのですが、
自分だけでなくうちのも同じ事を言い出しまして、
今日は二人とも休みが同じだったので家電店で新しい炊飯器を
購入してきました。水加減を失敗したわけじゃないのね。

先日もエアコンが壊れまして、今回は炊飯器でしたがその内に
冷蔵庫も逝ってしまうのではないかと、カードの引き落とし用の
通帳の残高を不安そうに見守る今日この頃です。



買い物が終わってからうちのが美容院に行ってまして
その間の暇つぶしに入ったネットカフェでこれを書いているのですが、
ここって家を出ていた頃に泊まっていたお店w 二回目の別居の時に
行くところが無くて住処にしていたお店なんですよね。これも計画か。

しかし良く黒歴史とか色々言いますが、気がつけば黒歴史のオンパレードが
わが夫婦、わが家族でして、黒すぎて磨かれて光沢まで生じています。
山梨の銘菓に黒玉つーのがありますが、黒玉は食べ進むと白いのが出てきますが、
芯まで黒くなっています。黒光りするぐらいに。でもそのすったもんだがあって、
雨降って地固まりそうに無かったのが泥濘としながらも若干固まってきて、
普通に夫婦喧嘩が出来るのも幸いなことです。昔は刃物を取り出してきましたが。

やっぱりつながってからしばらくは落ち着かないのも無理はありません。
でも自然に良くなる訳でもなく自動的に回復できる訳も無く、
やっぱりやる事やんねーとただギャンブル抜きで我慢しているだけの、
あんまりお会いしたくない人の部類から抜け出せない訳でして、
この退屈で平凡な毎日はもっと感謝するべき性質の物ではないかなと。

平凡で退屈な事を嫌い非凡で刹那的に生きようとしていたのですが、
結論としてはお相手して頂けるのはテレビの中のトランプちゃんとか
スロットちゃんとかマージャン牌ぐらいでした。それも20年少しの長い間。
早く人間になりたいと叫ぶ姿が印象的なテレビアニメがありましたが、
つながった頃の自分も早く人間になりたいと思っていたのかも知れません。

でも一度賭けてしまえば人間の形をした化け物に戻るのもこの病気の
嫌な所でして、それでもこの生活を保ちたいのであれば嫌でも
プログラム的な生き方を心がけてゆくのしかないのでしょう。

当たり前と思っちゃいけんよと日記には書いておきましょう。


にほんブログ村
スポンサーサイト

不老町

昨日は初めてGAにつながった会場を訪ねてみました。

メモ帳を持ち歩いて日記の代わりとしているのですが、
振り返ってみると彼是約一年ぶり、生まれた土地である
神奈川に月に一度は実家を訪ねるために行っている事を
考えると思ったよりも少なかったですね。

で思ったんですけど、つながった会場で未だにGAが開かれている事は
とても感謝するべきでは無いかなと。自分は出身高は統廃合で無くなってますし、
幼馴染とかは音信不通ですし、従兄弟とか親戚とかも疎遠になっているなかで、
まだ帰る場所としてそこの会場が存在する事は自分の来歴からすれば
奇跡に近い事なのではないかと。根無し草初段の自分からしてみればね。

ただ週の中で一番開催が多かったという理由で訪ねたグループの会場。
よれによれまくって生きているのか死んでいるのか良く分からない心境で
歩き出したのですが、その第一歩を刻ませていただいた不老町。

久しぶりに行ってみると向かいにあった高校は建て替えの為か無くて、
玄関口にたむろしていたネコさん達も一匹もいなくて、
ついでにあまり顔見知りの仲間もいなかったのですが、
確かに10年前の自分はそこの会場の扉を開け、仲間に祝福され、
赤いキーチェーンを頂いてまだ赤かった時代のハンドブックをもらい、
帰り道関内の駅に行くまでの道を半べそで歩いていた事を
思い出させてくれました。まだ最近の出来事のようにね。

ギャンブルをやめたい。ギャンブル無しで生きてゆきたい。

先行く仲間の持っているものはどんな事をしてでも手に入れたいだろうという言葉が
古くからありますが、その頃の思いとかもうどうしようもなかった自分が、
過去どうであったかと言うと生きてゆくのがどうしようもなかったとしか
言えない自分が、思い願っていた事がありありと思い出されます。
当時はプログラムもへったくれもなかったですが。頭が忙しすぎて。

感謝ですね。そこの会場を守っていただいている事。そのグループがまだある事。
その感謝を新しい仲間の手助けする事で返して行けたらと帰り道に自分にしては
珍しく思ったのでありました。鈍行で3時間近くかけて帰りながらね。

横浜の仲間たちへ。

ありがとうございます。これからも共に歩いて行ける事を祈念させていただきます。


にほんブログ村

生身でゴニョゴニョ

非常にお金に困ったときにある求人広告を見て
電話をしようかどうしようか悩んだ時がありました。

内容としては同性愛者向けのモデルとして
全裸でもろもろの写真を撮られるそうでして、
噂としては聞いていましたが実際に応募しようかなと
思ったのはそれ位お金に困っていたのですよね。

結局裸を晒す事もなく新しい世界を開拓する事もなく、
現在に至るのですが、まぁ一時の事で写真を撮られる位なら
どうにかなると自分に言い聞かせながら、借金の支払いの為の
恥辱と、正確に言えばギャンブルを続ける為ですが、
どうにもならない金策を比べてあれこれと悩んだ思い出があります。

下世話な話ですが撮影時に大きくしないといけない噂もありました。

この実際にと媒体を介してと言うのは心理的には大きな差でして、
以前にライブチャットの出演者の募集にアフィリエイターとして
関わった時には風俗と違いモニターを介しての接客とか
安心して高収入が得られますなどの煽り文句をバナーの下に
散りばめた物でした。あまり成約はありませんでしたが。

さて話は変わりまして最近はGAでもスカイプでのミーティングが
行われているそうです。ビックブックの中に書かれたモデムを介してが
実現したようでして、正直な話ちょっと興味はあります。

ただ自分特有の面倒臭い考え方が邪魔をして、
そうやって楽をして分かち合うのが癖になると
リアルのミーティングから足が遠のくのではないかと。
実際ミーティング専業じゃありませんので、時には面倒臭い。
今日は日曜日でホームのミーティングがありますが、
明日朝が早い事を考えると本気で面倒臭い。
その代わりに例えば今朝スカイプで分かち合えたとすれば
絶対に今日はバックれるのではと思います。

生来面倒臭がりに出来てますので便利なものは感謝を忘れ
当然のように使い、その内にもっと楽ならばと不満を言い出す。
共同体だけとれば自分には不向きなんでしょうかな。
もっと必要な仲間が居ると思うから参加はしない方が良いかなーと思う。

そうは言っても気が変わるかもしれませんが。

それにしても現実から得られる物は大きいと思う。
ミーティングやGAと言っても気づきがアリアリの時も、
来なきゃ良かったと思う時もあるのですが、
それでもつながる以前の掲示板とかチャットとかに頼って
ギャンブルを止めようとしていた頃の試行錯誤は、
もう自力時代の黒歴史としてひとまとめにしたいぐらいです。

かのウシジマくんの中で宇津井さんが生身でゴニョゴニョと
言った回がありましたが、回復だけは生身でゴニョゴニョが
基本なんじゃねーかなー。ただこれは自分自身の事だけでして、
何か事情があったり、会場に通うのが困難だとすれば非常に
良いのではないかとは思いますがね。個人の意見として。


にほんブログ村
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR