一日24時間・ミーティングは90分間。

新聞の死亡広告の中にある仲間の本名と良く似ている名前を
見つけまして、朝から何人かの仲間に聞き歩きました。
年齢から推測すると多分勘違いだと思うのですが、
この時期は割りと多い時期ですので敏感になってました。

仲間が何年か前に自殺した仲間の最後の場所に先日行って来た話しを
していたのでターボがかかっていたのかも。多分そうなんでしょう。
亡くなる少し前に会った時にやり直したい、生き直したいと話していたのを
時々思い出すことがあります。彼が所属していたグループの会場に
行く時には彼がいつも座っていた椅子に座り彼を見習って目を瞑ります。

仲間との関わりの中で会えなくなった仲間に対して
やり残しがあるような気に囚われるのもしばしばです。
自分には誰か他人を治す事なんて出来ませんが。

先日仲間二人のバースデーを祝う事が出来ました。二年目です。
自分の二年目を思い出させるきっかけを与えられましたね。
分水嶺と言える二年目、前のホームの会場の雰囲気。
そして別居当時住んでいたアパートの風景とか。

GAにつながった時のように死ぬかステップを踏むかの二択だった頃。
もしかしたら自殺していたのかも知れませんし失踪していたのかも知れません。
でも与えられました。自分以外の力によって生き方に必要なものが。
そしてそれを導いてくれる先行く方の存在によって。

ある場所で先行く方とミーティングを一緒にする機会がありました。
合間に雑談をしていたのですがどうやって生きてゆくのか心配な仲間が
多い事を二人で話し込んでいました。まぁ世間から見れば自分らも一緒なんですが。

生きる力を考えないといけないとも言っていましたね。
依存症の身で社会の中でどうやって生きてゆくのか。
自分で見ている自分の力と本来の実力が乖離しているのではと。
それで高望みして退寮してもすぐに潰れる。その繰り返しだと。

社会の中でどうして行くのか。

生活を持ちながら定期的にミーティングにつながり続けるには。
やっぱり今日の出来事を下ろすだけでなく愚痴を話すだけでなく、
実際に自分が解決した方法を話して行くのが必要な気がしますね。
経験と力と希望。実際に解決して行くのにはステップが必要です。

仲間と一緒に居れるのは90分間ですが、ハイヤーパワーは24時間居れますから。

さて今年のミーティング参加は127回。夕べのNAで今年のミーティングはお終いです。
色々な事がありました。色々な仲間に会えました。みなさまに今日一日分の回復が
来年も与えられますように。会えなくなった仲間達も来年再会できますように。

ギャンブルをやめたい
スポンサーサイト

かっぱえびせんから学ぶ問題の本質

アスカさんが不起訴で釈放された事について娘に何で?と言われて困りました。
証拠が揃いきらなかったので裁判になっても、無罪になりそうだから釈放されたと
答えたのですがその後にこの人なんか病院か施設に入っていたの?と聞かれて
どうやら入っていたらしいねと軽くしどろもどろ目に返答しちゃいました。

娘よ。一体君は何処まで気が付いているのだ?

確かにうちの食卓のそばの父専用の本棚には動機付け面接法だのビックブックの
スポンサーシップだの世間一般のお父さんが絶対に読みそうにない本が並んでいますがw
その事はいつか聞かれたら話すようにしましょう。わざわざ受験間際のピリピリしている時に
こんな話をする必要はありませんし。こないだ不用意な発言で喧嘩したばかりだし。

さていよいよ彼女の受験が近づいてきました。今年は暮れもお正月もありそうにありません。
受験が終わればきっと春には大学生となって我が家を出て行く事になるのでしょう。
4月になれば彼女はどんな日々を迎える事となるのでしょうか。まだ決まっていませんが。
しかし娘の父親なんつーものは何もできねーなー。見守るぐらいしか。
あっさりと推薦を狙ってくれれば安心なのに姉妹揃ってキッチリと勝負したがる。
もっと楽にと言うのが出来ないのはもしかしてもしかしてなのかも知れません。
せめて身体に気を付けてと言ってもそんな事言っている場合ではないとツンケンされています。

ただ一つ言えるのは自分の若い頃よりは二人ともまともだなーと。感心するなーと思うだけです。

話は変わりますがかっぱえびせんについてです。やめられない・止まらない。
ステップ1で無力である。その問題に対しては自分では解決する事は出来ないと言う事が
身に染みて次のステップに進んで行くのですが、自分が手渡された時は無力である。
問題は精神と肉体の病気に分類される。その精神の部分についてケアする事が出来ると
レクチャーされたんですな。最初は医師の意見を読み合わせながらさ。

無力である→問題は二つある。それはやめられない(強迫観念) 止まらない(渇望現象)
やっていない時のイライラと焦燥感その他色々が原因でやめ続ける事が出来ない。
それはしっかりと染みついてしまった強迫観念が原因なんですが、それを抑え込もうとして、
誓いを立てたり煙草を手に押し付けたりお金を持ち歩かなかったり自力で何とかしようとしたのですが、
それでも再発してしまい、火車のようにギャンブルにのめり込んで、逃げちゃだめだとばかりに
また辞めようとして冬に水のシャワーを浴びたり筋トレをしたりジョギングを始めたりするのですが
それでも振出しに戻る。ほいで借金も残る。その繰り返しが長い人だと一生。自分だと20年位かな。

運のよい人だと一念発起してGAに来る人や病院に行く人、施設に入寮する人など様々な回復への
アプローチを取るのですが確実にギャンブルをやめる方法があるのかと言うとどうなのかなー。
自分はステップを踏ませていただいてどうにか今までやってこれたと思っていますが。

ただ一つ言えることは苦戦する人ほど問題の中身を理解していないように思えます。
仲間の中にいればとか歩き続ければとか色々な要素のうちの一部分をチョイスしているように
思えます。あと今年見聞きした一番痛い発言はステップは何処から始めても良いと真面目な顔をして
話していた人が居まして撃破しようかと思いましたがやめました。だって色々言っても未経験者みたいだし。

なんとなく止まらない部分に目が向きがちなギャンブル依存症ですが、そもそも決められた金額や
時間で満足して帰ってこられるのならギャンブル依存症じゃねーって事。狂気の沙汰ほど面白いって、
賭けている時間以外は休憩だって福本漫画の主人公みたいになったつもりで煙草くゆらしながら
ギリギリなオレってすっげぇカッケーって自己陶酔してる状態ともう止められないんだ、
何の為に生きているんだとアスファルトにひざまずいて泣き叫んでいるのと
今度こそ止めてやるーって海に向かって叫んでいるのも、みんなみんな病気のあなたで
わたしでGA万歳なんだよ。みんなおいらしたぞ。フフフフ。

で最初に戻ります。やめられない・とまらない。シンプルに行きましょう。やめられない・とまらない。
難しいことは何にもありません。やめられない・とまらない。本日のテーマはやめられない・とまらない。
やめられない自分をどうにかするにはあなたが理解する神さま。無神経な言い方をすれば、
こんなアッパッパーなあなたでもわたしでも信じても良いなーって神様を信じるのよ。マジで何で良い。
でとまらないのを何とかするのは何ともできないからほっておくの。一度打っちゃえば頭の中が
もうご褒美でべちょべちょになっちゃうからほっておくの。そうあなたもわたしもどうにもできないの。
悪魔も神様もこのとまらないのはどうにもできないのよと。もうどうにもとまらないからね。

そしてとまらないのはどうにも出来ないのが解ったらやめられない、
もしくはやらなきゃならないを何とかするの。それを何とかしてくれるのは。

かっぱえびせんじゃねぇ事は確かかな。

だけど最初の神概念がかっぱえびせんって仲間もこの世の中には居るかも知れませんが。

ギャンブルをやめたい

ゲーム喫茶に強盗が入る事について考える。

IR法案に関連してギャンブル依存症という単語がメディアで目立ちます。

こんなにギャンブル依存症が騒がれる時代が来るとは思いもしませんでしたが
ある方が書かれたカジノ反対だけでなく、今現在罹患しているパチンコ依存症患者に
もっと目を向けるべきと書かれた記事にまったくもってその通りと思いました。

個人の意見ですが。

どうせカジノが出来ても俺はいけねーと拗ねている訳じゃありませんが、
もっと如何わしく刺激的な物に長い間宗教のように恋い焦がれてきたので、
別にまーどうでも良いです。ダブルアップがあるのなら悪い虫が騒ぎそうですが。

さて最近甲府市ではポーカー屋さんに強盗が入るのが連発しています。
山梨県警では強盗を捕まえる為に事件当時の防犯カメラが捉えた動画を
youtubeに公開したそうなんですがそもそもポーカー屋さんって違法なんじゃね?と
思うんですがね。だから強盗が入ってもケツ持ちの兄さんに連絡して、
非合法の中で非合法的に解決するかと思っていたのですがなんだい、
国家権力君もゲーム喫茶のケツ持ちだったんかいなと。ちょっと笑えました。

まぁ昔から超優良店って単語もありますしある警部さんの奥さんが、
ご主人が賄賂とか献金とか業界関係者からかき集めたお金でお店を
していたのは一部の地元住民の間では既知の事実のようです。

確か常習賭博罪がお客で店員が賭博場開張図利罪だったよな。
ゲーム喫茶って。警察庁24時とかいうテレビ番組でそのままーって
遊んでいる最中検挙する為に突入する場面がやっていたけど、
実際にあんな感じらしい。でもそんな如何わしくてかつ面白そうな処でも
強盗が入ると被害者になるんだな。うーん、大人の世界は難しい。

大昔ですが友達の伝手で設定が58%の店でサクラのアルバイトを
しましたが、58%って設定のほうが強盗のような気がしますが。
あと机の下のボタンを押すと4カードが送られたり。

こっちは詐欺罪とか。あっオイラ共犯者じゃん。

ギャンブルをやめたい

義父について

今日はお休みをとりました。

正確に書きますとバイトを予約していたのですが、
現場が無くてお休みになりました。でも悪い話ばかりでなくて
先日からのどの調子が少し悪く、夜のアルバイトも続いていたので、
出来れば休めたらなーと思っていた所でしたので、
作業の確認の時にすみませんお休みでと言う電話先に向けて
思いっきりさわやかにはい!了解しましたと返答する自分でした。

さて家の奥さんを迎えに行くまで昼寝をしようかと思うのですが、
なかなか寝れません。若い頃はここで色々とゴソゴソとまさぐれば
すぐ寝れたのですがなかなか上手く行きませんw
もしかしてもう売切れなのかなと思いますがそりゃ中学生でも
あるまいし妄想だけでなんかしちゃうのはさすがに難しいです。

こんな事を書くと不潔と憤って女性の読者がまた減るでしょう。

ところで話は変わりますが某国立大学の学生数名が
女の子に乱暴を働いてしまったニュースが先日から流れています。
それも医学部。さらに実名まで公表されてしまい、共犯者として
医師の名前まで晒されてもう社会的に終わった感じです。
少し前までは選良として親御さんの自慢だったんでしょうに。

でもした事がした事なんでまぁ仕方ねーか。本人からしてみれば
酒のせいにしたい所なんでしょうけど償うものは償ってもらわねーと。
もし自分の子供がそんな目にあったとしたら殺しても殺したりない訳ですが、
法律があるから殺せねーし。ただこの自分の子供をどうにかしちゃうと言うのは
性犯罪者じゃなくても自分ら依存症本人は確実にしているわけですよ。

ここで何故か義父の遺影が眼に入るわけですが。

多分ですね。自分の借金癖やギャンブル依存症を奥さんは
巧妙に義父には隠していたのでしょう。ばれればどうなるかわからないって。
でもお金の問題がある事を義父は薄々気が付いていたのかもしれません。
癌が進行してホスピスに居た頃、本当に旅立つ間際に自分が
義父のお金をくすねてしまい、それが奥さんにバレてトラブルのうちに
見送る事になったんですが、その事に対しての罪悪感は未だにあります。

嘘つきの自分のせいで嘘をつかなくてはならなくなった彼女。
そして何が本当か嘘なのかわからない中で暮らしていた私たち家族。
嘘で嘘を塗り固めているあの頃と比べて嘘の無い今は楽になりましたが、
夫婦間で意見が食い違ったり険悪な空気になるのは未だにあります。

もし仮に娘の嫁ぐ相手が依存症だとするとどうすんのかなー
我が身を振り返らず頭ごなしに怒鳴りつけるような気がするんだよなー
で奥さんがかばうとか自分を詰るとかしてグチャグチャになるような気がするんだよなー

息子のほうが良かったかもって言っても息子だったら
多分俺の息子じゃヤンキーかヒッキーだろうしなー
普通でも相当面倒くさそうだしなー

話しは戻りますが自分のこじれまくったギャンブル依存症が
ゆっくりと方向転換を始めたのは義父が亡くなった時から一年後の夏。
もしかして迷走する姿を見るに見かねて助け舟を出してくれたのかも知れません。

本当は化けて出てきたかったのかもしれませんが。

ギャンブルをやめたい
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR