チェアマンとセクレタリー

気が付けば3月ももうすぐ終わりです。

会社だと会計年度が終わる月でして、来月をもって新年度となります。
GAも同じ頃役割の届出用紙が事務局から来るのですが、
自ずとグループの中のサービスも変わる事となります。

この3月が期末の意味つーか根拠ってのは簿記の勉強をするまで
良くは知らなかったんですが、実は総会屋対策なんですとさ。
意義ありーつーあれですね。自分らだと全然現実味無いですが。
集中すれば嫌がらせに来れないだろうと、昔の人は良く考えた物です。

ところで自分で自作自演したような役割は再選のようです。
グループの中もチェアマンの中には交代したり再選したり、
一年間非常に苦労された仲間がグループチェアマンを任期満了で
退任したり、人数の割には会場の多い甲府グループは何となく
家内工業的な雰囲気もあります。息子が専務的な。ふふふ。

さて役割の呼び名について微妙に気になっている事があります。
会場の係りについてですねぇ。GAだとチェアマンと呼ばれているのですが、
山梨限定だと思いますがセクレタリーと呼ばれています。どうでも良いのですがね。

チェアマンと言うと主催者と言う意味がありますので、セクレタリーよりは
会場やグループの運営をするには相応しい呼び名ではないかと思います。
セクレタリーと言うと書記とか秘書とかいう意味合いですので、会場の係りには
ちょっとニュアンスが違うように思います。自分の思い違いかもしれませんが。

事務的な役割と言うか会計とか広報とかの後方業務がセクレタリー
実際に会場を開けてミーティングを運営して仲間を受け入れるのがチェアマン。
自分の居るグループは後方業務と会場運営が分業されていますので、
こんな感じで良いのではないのでしょうかね。人がある程度居るから出来ることですが。
だからと言ってそうで無ければいけないと熱弁するのも何か違うように思いますけどね。

それにしても人が少なければ兼務兼務の連続になりますが、今年度こそはグループの裏方に
徹する事ができたら良いなぁと思います。自分自身の口うるささに嫌気がささないように。

来月からNPOセンターの閉鎖に伴い会場が丸の内会場を除いて変更です。
最後に残った水曜日もカトリック甲府教会にお引越です。ちなみにですが、
ギャマノンの甲府さんも会場が変更されます。会場探しとかがあって秋頃から
何となく落ち着かない日々が続きましたがこれでどうやら一段落です。

こうなると来年度はあまり忙しそうじゃなくて良いなぁと思います。多分。
スポンサーサイト

平安の祈り (ラインホールド・ニーバーの祈り(長文))

ラインホールド・ニーバーの祈り(長文)

神様、私にお与えください、
自分に変えられないものを受け入れる落ち着きを、
変えられるものは変えていく勇気を、
そして、二つを見分ける賢さを。
今日一日を生き、
この今を楽しみ、
苦難を平和に通じる道と受け入れながら、
この罪深い世の中を、あのお方がなされたように、
自分の意思を捨て、あるがままに受け入れながら、
この世ではほどほどに幸福を得て、
天国ではあのお方と共に永遠に至上の幸福を得る
という、神の意思にすべてを委ねるなら、
神様は、何事もよくしてくださると信じて。
アーメン

       訳者 不明

God grant me the serenity
to accept the things I cannot change;
courage to change the things I can;
and wisdom to know the difference.

Living one day at a time;
Enjoying one moment at a time;
Accepting hardships as the pathway to peace;
Taking, as He did, this sinful world
as it is, not as I would have it;
Trusting that He will make all things right
if I surrender to His Will;
That I may be reasonably happy in this life
and supremely happy with Him
Forever in the next.
Amen.

       --Reinhold Niebuhr

中庸のようなもの

時計のベルトを止める所が
壊れてしまいました。

ヤフーで検索してみるとバックルと
呼ばれる部品らしいのですが
もし500円ぐらいの物を落札しても
振り込みの手数料や運賃で
総額1.000円以上になるのを考えると
買う気にはなりません。

かと言って街の時計店に行っても
ベルトごと交換されそうな気がして
小さい話ですが困ってます。

先週、ある場所で年寄りの冷や水レベルの肉体労働をした時に
階段で上げている荷物に引っかかったのは
何となくわかっていたのですが実際に
腕時計が無いと時間がわからなくて
不便で仕方ないです。でもまだ買い替えたく無い。


こんな事でグルグルしています(笑)


結局接着剤をつけて補給の為に
布ガムテープを細く切って貼って
目立たないようマジックで塗りました。
良い歳こいたおっちゃんがみっともなさすぎ(笑)

とりあえず仕事中にするだけにしましょう。

これを中庸のような考えとする。とする(笑)

現状維持とは

今週の木曜日からある新聞に
ミーティングの開催予定が掲載されます。

まだ苦しんでいる仲間や周辺の方に自助グループと
言う手段を知って頂けたらと思います。
何かしないと何も変わらないんで
それは自分も含めてそうですが。

現状維持って自然に出来るわけじゃなくて
必死に何かをやり続けて現状維持なのかな。

下りのエスカレーターを登り続けるように。

不惑の年から10年経って



30年近く前の話です。うーん、世の中はバブルだった頃ね。

当時自分は北関東の辺りで働いていたんですね。まだ派遣って言葉が無くて
期間工って呼ばれていた頃さ。詳しくは書きたくないんですが偽装請負?って
感じの会社で週払いで働いていた頃さ。まだまだ自分も若い頃でまだこの先に
可能性とか将来とかあるはずで、もしかしたら一生の伴侶なんかも見つかって
前途洋洋なんじゃねって頃です。実際は今考えてもギャンブル依存症なんですけどw

長い休みがありまして、5月のGWかな。寮にも居たくないし、暇つぶしって言うと
パチンコとかビール飲んでゴロゴロしているとかそれぐらいしかなくて。休んでいても
仕方なくて昔馴染みのアルバイトニュース君を電車に乗ってわざわざ買い求めて、
予約して日雇いのアルバイトに行ったんですね。その会社ってのは川○に居た頃から
時々働いていた運送屋さんでして、何となく様子は分かっていたんで久しぶりの
東京に夢を膨らましながら、もしかしたら新しい出会いなんて有るんじゃないかと
ちょめちょめも膨らましながら行ったんですねぇ。

今は全然そんな事は無いんですがその当時は望めば何回戦でも出来る時代で、
細かく書くと日勤で仕事して帰ってきてから何処かの現場に空きがあればまた行けて、
そのまま夜勤に行ってから、次の日の昼勤から稼働とかそのまま通しとか無茶苦茶な
働き方が出来る時代でした。とにかくどうにかして働けば現場で弁当が食べられて、
詰め所で仮眠できてついでに日雇いで毎日お金が貰えて、その気になればかなり残るんですよ。

もっとも間が開くとパチンコ行っちゃいましておけらになりましたがw

時々考えていた事がこのまま暮らして行けたらって思いました。
毎日忙しく働いて汗をかいて、カプセル泊まって好きな物食べて、
これが健全な生活じゃないかと時々考えていました。
その後、変な向上心が芽生えて、セールスマンになるのですが、
未だにその頃流行っていた歌、街角に流れていた歌を耳にすると
これで良かったのかなって思い返す事があります。

不惑の年を迎えてからもう10年、もしかして一生惑いっぱなしかも知れません。
まぁどうなるかなんて自分には決められない部分が多いので、目の前の事を
もくもくとやって行くのしかないのでしょう。祈れ働けって言いますけどねぇ。

探しっぱなしだわ。

テーマ : ギャンブル依存症
ジャンル : 心と身体

眼鏡もコンタクトも強いていってあげればハイヤーパワー

今日から3月です。
花粉症も例年通り始まりまして
早くも目が鬱陶しいです。

いつもはコンタクトレンズを使ってるのですが朝入らなくて無理w

仕方なく眼鏡をかけて日々を送ってます。

自分の身体の性能では何も見えないから
視力を矯正する器具を使う事にする。

なんかを連想する言い回しですが。

これで先日買った眼鏡屋さんをこれから眼鏡を作ろうと
している知人に知らせるとすれば益々あれみたいですが。

真理と言うのは意外にもシンプルなんだな。

テーマ : ギャンブル依存症
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR