閉鎖と移転



グループ発足当初からお世話になっている会場が耐震性の問題で今年度限りに閉鎖される模様です。
なかなかはっきりした情報が流れなくて困っていたのですが、非常に残念ですが来年度から
甲府グループの会場は大幅な変更をする事となります。まぁ仕方ないんですねぇ。

もともとはNAのミーティングに出席していた仲間がある日会場の事務室に問い合わせたのをきっかけとして、
会場をお借りするようになり、この場所での開催としてJICに団体申請をして、最初は隔週の木曜日の開催で
始まった山梨のGAですが、6回目の団体登録の更新を前にして新天地を探す事となりました。

それについて諸々の雑用が出てきまして、グループの用務員さんをしている私にとっては
久しぶりにサービスをする事が出来ました。実は本人はウキウキとしていたり(笑)

でもね、心のどこかじゃ解っているのですよ。

新しく定期的に開催出来る会場を見つけて確保して、グループの歴史のミーティングノートだの、
過去の会計だの取りに来ない仲間の色紙だのをちゃんと保管できる場所を見つけたときにさ。
メッセージ先に新しく作ったチラシを置かせてもらったり、JICへ変更の届出を済ましたりしてからさ。

その後に何を思うか。

初期の頃のグループの事とか、和室では入らなくて他の部屋に移った時とか、
遠くから仲間が訪ねてくれた時とか、なかなか来れなかった水曜日に戻れた時とかを。
和室の床の間に鎮座している亀さんをまさか自宅に貰って来る事なんて出来ないけれど、
そこに確かに仲間達は居た。私も居た。そして多くの分かち合いがあった。

私達はミーティングの最後にこう述べます。この部屋において置いてくださいと。
必要な物だけお持ち帰りくださいと。多くのメッセージの残滓が残る場所を立ち去るのは
正直不本意であります。そして寂しい。ですが変化するのは世の常であり、個人が回復して行く過程が
グループにも当てはまるとすれば変化するのに際し痛みや悲しみを感じるのも世の常でしょう。

これが地区のハイヤーパワーだとすれば。

受け入れる落ち着きと変えて行く勇気を求めなくてはならないのでしょう。
対外的には突っ張っていますが内面的にはいやんなったです。いやんいやん。
スポンサーサイト

テーマ : ギャンブル依存症
ジャンル : 心と身体

変わりたがらない習慣

最近はパソコンも残念ながら流行りじゃないようです。

自宅で使っているのは中古で購入した
ノートパソコンです、確か一万円だったと
思いましたが修理したりなんかして
多分二万以上はこのパソコンに使ってます。

今度あるフリーメールがXPの使用不可に
なるようでして慌ててOSを探してるのですが
意外に高上がりになりそうで困ってます。

それでも某ヤフオクでよさそうなのを
見つけて購入したのですが、なんぼ探しても
ダウンロードサイトが見つからない、もしくは開かない。

癇癪を起こす直前で設定している言語が
日本語だけなのに気がついて英語を設定して
昨日はそこまでで止めました。キリがなさそうでしたし。

同じような流れで自転車も買った時は
確か八千円でしたが修理したりタイヤを
交換したりサドルも替えたりして
これも二万円は軽く使ったな(笑)

今は会社に置きっぱなしで買い物用として
余生を暮らしておりますが。

しかし物へ執着って無いようでありました。
いまこの文章を書きながら思いました。
もちろん携帯はガラケー、スマホは誰に
何を言われても全く買う気は無いです。

一つの物を大切にってほどちゃんとしてる訳でも
全然無いんですけどね。これも習慣とか価値観の表れなんでしょう。
いままでの50年間で一番執着していた物とか習慣と言えば。

もしかしてギャンブルかも。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

予期せぬ具合に暇だと疲れる

前夜祭だけは行くつもりでしたが
仕事が長引いていて結局行けません。
先週は土日に研修があって遠出するのが
何となく億劫だなと少し思っていたら
この時間にこんな事しています。

暇な現場で車で待機しているだけです。

これで慌ただしく働いているなら
何も考えないと思いますが
全然慌ただしく無いので色々考えて仕方ありません。


大体良くない事ばかりですけど(笑)


取り越し苦労は減りましたが、
前向きな事は何故か頭の中に出てきません。

寝ている方がましですが寝るわけにも行かないし。


これを世間では暇疲れと言うそうです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

回復の途中であり半人前である

久しぶりに昨日はある会場に行ってみました。

最初の90日からテーマが出ていまして、
ビギナーの頃を思い出す事が出来ました。

つながった当初を思い返すと
何でギャンブルを止めようと思ったのか
本当に止めたかったのか実は良く覚えていません。

本当はどうだったのか?

もしかしたら居場所が無くて
避難していただけなのか?

それともやり直したいと言いたかっただけなのか?

良くわかりません。
ですが自分が垂れ流す嘘に嫌気がさして、
何度も繰り返してしまう強迫的なギャンブルに
疲れ果てていた事は事実です。

回復を楽しむ。

いま私は楽しんでいるのでしょうか?

生活に追われ、お金に追われ、時間に追われ、
衰えて行く体力を嘆き、進んで行く老眼を嘆き。

楽しいのか否かと言えばそうでも無いな。

それでも普通のごく一般的な50才らしい悩みを
抱える事は繋がる以前の自分から見れば
贅沢な悩みなんでしょう。

回復を楽しむ。

うーん、寝ていたい。

おっちゃんになってストリップに集うおっちゃんの気持ちが今なら解る。

先日痛めたひざが長引いています。時々某世田谷食品のように膝を回しています。

年を取りたくないって本当ですねぇ。肉体的にダメージが残るのは仕方ないのでしょう。
先月末に2.5倍成人式となりまして、簡単に言えば50才となりました。
こんな馬鹿でも年だけは取れるのですが、経験が知恵や賢さにつながらないのは
相変わらずでして、某運輸企業の某管理からは同じ人は同じ間違いをすると、
なんだかまぁ賢そうなお言葉を頂いたのですが、私は賢くはなれそうにはなれません(笑

しかし若い時分に思っていた50才なんてぇのはもう全然大人で何も問題が無くてさぁ。
お金の心配もさほどなくていさかい事なんてあまり無くて、文字通り平々凡々と
自動的に暮らして行けると思っていましたがさにあらず。甘くはねぇーね。

感情的な問題だと発作的にボーンってのは無いですが、地道にポーンとありますし、
大事な大事な本能の性についてはまだまだ地道に枯れそうにありません。
この枯れそうに無いって話を自助グループ以外の仲間と話していたら、
意外と共感してくれまして、もう60手前でもガンガンですよって。
考えてみれば自分より一回りも年かさなんですが奥さんが私と同年輩の方に
相談すれば、ある程度は予想出来たかもしれません。それでもしちゃう軽率さ。

いや、60はおととしに超えてるわ。

もしかしたら自然に同意してくれる人をチョイスしていたのかもしれません。
これが依存症の人らしい所かも知れません。そうさ、真っ向から反対されれば傷つくもん♪

肉体的に色々と衰えてくると、体力の代わりに必要に思えるものが出てくるようですね。
そういえば若い愛人を抱え込むのはおなかボテボテの金持ちのおっちゃんってイメージが
ありまして、それがセルフエスティームを高める為のアイテムだとすると、まず第一にお金が無いとねぇ。
死ぬまでに一度でも良いですから俺の女にならないかなんて高飛車な事言ってみたいのですが、
先立つ物はありません。時間もありません。それ以前に面倒くさがりですので、まず無理でしょう。

ですが衰えると求める。これはなんだろう、性よりは共存かな、色合いとしては。

しかし改めて思いますが本能ってのは凄いですわ。安全と共存と性か。
本能が暴走し始めて求めすぎると問題が起きるってのは本当だと思うさ。
でも中庸である事を願ってもなかなか。淡々としていたくてもなかなか。
過去に自ら暴走させる生き方を選んでじっくりと破滅に向かった自分からしてみると、
誤った使い方をしてそれを楽しむとかは到底無理なことなんでしょう。

かと言って聖人君子のような生き方を望んでいる訳では無いのですけれども、
せめて周りの人を不快にしたり、困らせてしまうような言動は慎んで行きたいですね。
気を付けていないと自動的に自己中心的に傾く自分ですから、どうにかせんと。
その先には非常に残念な話ですが、ギャンブルと借金が大きな口を開けていますから。

しかしさぁ。くどいようですが本能ってのは凄いわ。
思いついた時だけでも、今日は帰ってから12&12読もうかな。
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR