時々は映画も見ましょう

昨日は車の中で寝たんじゃなくて、12時間もネットカフェにいました。

朝からチワワさんのシャウト攻撃にあいまして、試験前でカリカリしている
娘を気遣ってと言うのは表向きの理由で、正直言えば気を使うのが面倒くさくなって
朝の六時半から近所のネットカフェに篭城していました。モーニングからランチまで。

あともう少しで一日中ならびに三食ネットカフェだったのですが、
残念ながら12時間毎の清算だそうです。つか12時間ギリギリまでいたのは
ネットカフェ好きの私でも初めての体験です。あー良く寝ました。

自分もある試験が近づいているので勉強しに行くという名目があったのですが、
結局はある黄昏流星某って漫画を読み耽って、不倫や再婚に妄想を馳せ、
それに飽きると動かないから大して腹も減っていないのにランチを頼んで、
周期的にやばいなっと言った按配に教科書を開くのですが、12時間中勉強したのは
正味2~3時間程度でしょう。他はまぁくすぶっていました。おかげで今日は身体が軽いですw

最近のネットカフェと言うと映画が見れまして、シネマチャンネルとかDMMとか、
広くVシネマからアダルトまでじゃなくて、去年公開された作品は意外と見れます。
映画館では寝そべっても見れませんし、ジュースは無料ではないので、
前にも書いたかもしれませんが、ネットカフェで暇つぶしに映画を見る事が多くなりました。

今年映画館に足を運んだのは日々ロックぐらいでして、東京にいる娘から勧められた映画は
残念ながら一番近くで立川まで行かないと見れない訳で、この環境を口実として
ネットカフェに今後も入り浸ることでしょう。6月の試験が終わっても会社に届出が出来るのは
もう一つ上級の資格ですのでまだまだ悪戦苦闘は続きそうです。図書館通いも。

さて昨日見た映画は例によって見そびれていた作品でして、ヒーロー物の舞台裏を
描いた作品でした。これが良かった。非常に良かった。唐沢さんが出演していたのですが、
夢を追いかけ続け、家族にもそっぽを向かれても追いかけ続ける主人公が非常に良い。

非常にメッセージを受けました。あぁこういう風に人を元気にさせる事が出来たらなと。
表現する方々のほうが霊的なんじゃねと時々思います。歌とか小説とか映画とさ。

リリンが作った物とか言いませんが。
スポンサーサイト

信じると負けじゃないですよ

今朝の新聞でいつもお世話になっている会場施設が耐震基準の関係で
今年度中に閉鎖になる事を知りました。ちょうど新聞を読んでいる時に
知人から電話がありまして、相談を持ちかけられていたのですが、
内容はあまり覚えていません。目がその記事に釘付けになっていて
多分適当な返事とアドバイスをしていたかも知れません。すみませんでした。

改めて思うことですが不変の物ってのは無いなと。

これで代替の会場を探さないといけないのでしょうが、生憎とそういった立場には無い。
いかに口を出さないかが問われる場面ではありますので成り行きを見守るしかありません。
一通りは耳にしてほしい仲間には伝える事は今日中に出来ましたので、自分の仕事は
終わったように思います。これであれが良いとかこれが良いとか言い始めると
今年度下りた意味が無い。死に掛けの執事になっちまうぜ。羊じゃないぜ。

ところで吉田羊さんってお綺麗な方ですね。

話は変わりますが、ステップ2のお話です。自分の理解した神様つー話ね。
自力では解決できないけど他に解決する力があるよと示されている訳ですが、
無駄な抵抗を繰り広げたいのか、それとも自分の方法に固執したいのか。
さらには良くある道徳的な方法とか生活習慣の改善のような、軽い依存症なら
良いけど自分らのような重症患者にはちゃんちゃらおかしくて何の役にも
立たないような手段を選びたいのか、色々と屁理屈をこねくり回して、
神様は嫌いだの判らないだの見えないから信じれないとか、
へのかすのような事を連呼するのがビギナー君達の常です。
信じるにしても狂信的な考えと言うか真剣すぎるほど真剣に信じようとする。
それには程度があるのでしょうが、神様ってどんなん?と聞くとイメージ出来るのは
某西洋系の神様が多い。前者の方が後に化ける感じですが、個人的には後者のほうが、
今お持ちのプログラムの概念を料理する意欲を沸かしてくれて大好きなんですがね。

自分も経験が有りますが、ちゃんとした神様を信じないと駄目って妄想染みた観念がありまして、
さらにはちゃんとした神様をちゃんとした方法でちゃんとお祈りをして崇め奉らないといかんと。
例えば朝日が昇るときにお日様の方向を向いてひざまづいて真剣に十分ぐらいはお祈りをしないと
ご利益が無いのではないかなんてまぁ肩が懲りそうな面倒くさい事を考えている人が居たり。

大体そういう妄想を張り巡らす人はやりそうにもないけどね。僕はやりませんでしたが。

自分が神様のようにすべてを取り仕切ろうと生きていた人を捕まえて、
これは良いですよ、何でも良いから信じ始めれば良いのですよと言っても
そう簡単に方向転換するとは思えませんが、ここでつっかえる人は確かに多い。
パターンとしてはちゃんとした神様じゃないとって人と自分の力で何とかって人で大体分かれると思う。
ちゃんとした神様って人にはまず何かから始めてそれを育ててゆけば良いと、神意識についての
12ステップ的な考え方を説明すると良いのかな。何でも良いからってだけ言うとちょっと乱暴で粗雑な印象が(w

自分の力で何とかって感じだとステップ1に戻ってみたほうが良いかもねぇ。
精神と肉体の切り分けをちゃんと話して置かないと、何でもかんでも駄目人間って
思い込まれてもつまらないしね。だけど切迫していないと求められないのも事実だね。
実際、自分がスポンサーさんの所に通って居た頃は結構どん底だったし。

あと余計な話かもしれないけどとにかくやってみるって思想が必要なんでしょうねぇ。ステップって。
まぁやればやるほど為になる事だけは確かですから。違うと思った方はBBを読んで下さい。

そちらに書かれている事が正しい事ですから。

都合の良い考え

何だか身体がだるいなと思ったらひと月ぐらい連続で働いていました。
その事実に気が付いてしまうと非常にだるい(笑)
まるで自力でやめている時に日数を数えてしまった時のように。

何でこんなに続けちゃったか振り返ると某チワワさんと
折り合いが悪くて連休中に実家へ逃走して都内で
日雇いとして働いていたとか、休みでもチワワさんが
吠えるのであんまり居たくないなと仕事に行ったりして。

こう書くとチワワさんが極悪非道のキャンキャン野郎のような
書き方ですが懐かれても面倒くさいと言う深層心理が働いてか、
それともこれを口実にどこかに優しい女の人がいて、
その人を頼りにいっその事逃げ出してしまおうかと考えていたり

まぁプログラム的に言えば自己中心的に配慮の欠如を連発して、
性的には野心、共存でも野心、ついでに安全でも野心と
まるで野望の王国のような思考回路に陥っているのは
昨今のオーバーワークのせいでしょう。と言う事にしてください(笑)

しかし改めて思うけど自己憐憫ってのは凄いわ。

チワワさん話を続けるとチワワさんに構う家族の皆さん→
構ってもらえない僕→ただ吼えられるだけなのに完全に
居場所が無くなった妄想→自暴自棄的な働き方→
自暴自棄的な家へのお金の入れ方→何で俺ばっかりこんな目に(笑)

ふと見渡せば鳥さんの家族でさえ仲良く寄り添っているのに

p(´⌒`q)

であればいっその事全てをリセットして。以下省略 (^_^;)

単純な話し何か口実みたいのがあると駄目だな~
残念だけど自分を正当化するのって凄く上手だしなー
でもチワワさんをもらって来る時に人間は懐かなくても
いま居る犬と猫が大丈夫なら良いよって言っといて、
実際全然懐かないと避けて通って相当面倒くさい人だな~自分は。

せめてこんな面倒くさくて扱い辛い自分に出来る事と言えば

理解されるより理解する事を

明日はどっちだー
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR