私たちはギャンブルの前に無力であり思い通りに生きて行けなくなった事を認めた。

雪の影響で会場の施設が休みになったり早く閉まったり、
ついでに自分も忙しい物だから今月はいつもより
ミーティングには行けていないです。半分以下ですね。

これで足が遠のくとか面倒くさくなるとか馬鹿になるとかは、
間の空く期間にも拠ると思いますが、これが歩き始めの仲間なら
歩く習慣が身に付かない可能性もあるかも知れません。

外から繋がった仲間ならね。

前に先行く方、それもGA創設期から繋がっている仲間にお聞きした話ですが、
その頃は施設から繋がる仲間は全体の20~30%位だったそうです。
今は社会から繋がるのは少数で、施設経由で繋がる仲間が多数派を占めるようです。
確かにここ山梨でもその傾向がありまして、社会から繋がっても安定はしてくれない。
何回か来て来なくなる仲間が多いのは開設当初からの悩みでもあります。

チョイチョイ程度なら来てくれるのですが年メダルまで到達するのは、
至難の業でして大体来ても長くて三ヶ月ぐらいですかね。残念ながら。
ギャンブル依存症ってのは回復しやすいのかと言えばそんな事は無くて、
統合失調症に例えるとすれば陽性反応は割合すぐ無くなりますが、
陰性反応は根強く残ります。自分も霊性を欠く行動が目立ち始めると、
すぐ生き辛さとか寂寞感とかが首をもたげます。これが中々しつこい。

まぁ自分がおかしいってのを認めるのをせずに問題をギャンブルだけに絞込みたいのは、
自分も経験がありますが出来ればそうでありたいです。そうじゃないんだけど。
その先にたどり着くまではある程度はギャンブルをしない期間を過ごさなければ
ならないのですが、入り口まで来て治った気になっちゃう。これが問題なんでしょう。
それも治った気が非常に長続きする人がいてやめ始めの借金を完済なんかしちゃうと、
その後の再発した時に自力でやめて完済した経験が足を引っ張るのでは無いのかな。

底を着いてGAに来た時の事なんか思い出しもしないかも知れませんねぇ。

確かに自力で止めた人も世間には居ます。自分はGAのメンバーなので他に方法は
ありませんのでミーティングをしてステップをしていますが、その自力で止めた事例を
真似してアレンジして模索するよりは共同体の中の知識と経験を利用した方が、
仲間とともに歩く分だけでも気が楽だし、先行く仲間のした事をすれば良いのですから
止めやすいように思うのですがね。回復するにはどうやら土台になる部分がありまして、
それを回復当初にしっかりと取り組める訳ですから施設経験者の方の方が
回復が容易なのかも知れません。わき道にそれないだけね。

残念ながら色々な事情で回復中心の生活を送れない我々社会にいる依存症者がするべきことは。

ミーティングに通い、ステップに取り組む事だと思いますよ。
この方法に従う限り恐れるものは何も無いのだ。
スポンサーサイト

大雪とか雪だるまとか。

二週間連続で大雪に遭遇してもう参っちゃってます。

先々週、甲府にしては珍しく50センチの積雪があり、
先週の雪の予報は大した事は無いだろうとタカをくくっていると
明治以来記録初の大雪になりました。本当に冗談じゃないわよ。

金曜から降り始めて、帰宅しようとしても電車が止まり、
それも最初から止まっていれば歩いて帰宅したものを
車中で発車を待っている最中に運休のアナウンス。
それも身延線と中央線両方とも同じ展開でしたので
文字通り帰宅難民となりました。しかし夜中の一時半に
甲府駅を出されるってのは非常にやりきれない物でして、
腰の高さにせまる雪を掻き分けながら会社に戻って
次の朝を迎える展開でした。もういやん。

会社に向かう途中は一人八甲田山モード。天は我々を見放したぁと。

自ずと色々な物事が停滞しまして、まぁぶっちゃけ陸の孤島のような
山梨県ですから文字通り陸の孤島。日を追う毎にコンビニにはパンが無くなり
弁当も無くなり、カップ麺も無くなりました。それでも最初の遭難の日に
少しですが買い溜めしたので取り敢えずの食料は確保できましたが、
巡り会わせか毎食カレーとカップ麺のカレーのコンビネーション、
やっとの事で帰宅すると妻が用意してくれたのはさらにカレー。
会社で買出しにいってくれて出た昼食はカレー。その日の夕食もカレーと
なんだかキレンジャーになりそうなカレーまみれの毎日でした。

居直りか開き直りか分かりませんがその日々続くカレーと
事務所に積まれた菓子類を貪りながらスコップを手に
雪かきに精を出す毎日。家の状況を伝える妻の声に
少しは心配をしながらもやけくそになって雪をかきまくりました。
人力には限界があるとの訴えにようやく建機が入ったのが
月曜日の夜。会社の関係の伝手をたどって夜中に作業していただいて、
構内を動けるようになったのは火曜日の事でした。

やっと今日になり休む事が出来たのですが、家にいる自分に
待っていたのは庭の雪かき。慣れた手つきでスコップを操り、
頼まれていた箇所を我ながらあっという間に終わらせました。

今日休みを取らないと先約が、ぶっちゃけ銀行に行かなくちゃいけない日でして、
前回書いた教育ローンの申し込みの手続きに今日は行かないといけない訳でして
ここで休まないと来週に日延べする事態になりそうでした。でもおかげさまと言うか
何というか予定通りに休めたのは運が良いとか悪いとか人は時々口にしますが
運が良い。忍ぶ忍ばずとかまぁなんでも良いのですがこんなブラッキーな私に
お金を貸してくれるなんてそこの銀行はちょっと怪しいんじゃないかとか、
もしかして何かの手違いでやっぱり駄目でしたとか言われちゃうんじゃないか
少し思っていましたがどうやら大丈夫そうです。それでも銀行を出た後、
自宅に帰って前述の雪かきをしている時に銀行からの着信が.........

やっぱり止めにしてと銀行からの電話と思いきや折り返しかけてみると
印鑑の押印漏れがあったのでもう一度窓口に来てくださいとの事。
もう三秒間ぐらいにこれを機に一家全滅ぐらいの重い気持ちがなんじゃこれって
感じで晴れちゃいました。もう上がったり下がったり忙しい。
しかし借金ってのは苦手だなぁ。過去の事があるのでもう借金なんてしちゃ駄目。
繰り返したら破滅どころじゃないわと思い切っているので非常に緊張していました。
まぁ多分以前からの取引の内容とか諸々の好条件があって今回の僥倖となったのでしょう。
そんなこんなでバタバタしていると雪掻きしていた辺りにラジオをつけっ放しで
放置していました。それでもギャンブルの問題よりは大した事は一つも起きませんでした。

幸運にも。ちゃんちゃん。

かねがね金が無い

教育費が必要で銀行のホームページを開いてみました。
まぁお約束と言っても良いのですが下の方に小さく
当行所定の審査によってご希望に添えかねる場合も
有りますのでと書いて有りました。

先の債務整理からまだ完済後一年程度しか経ってませんので
恐らくご希望に添えかねるかも知れません。
それでも奥さんの方の資産をすっかりとあてにしていて、
他人事のように思っていたのでこれ位の事はしていかないと
いけないのでしょう。200万ぐらいねぇ。借りれるのかしら。

彼女曰く何でもかんでもあたしの事を頼りにしないで
たまには自分でなんかしてよとエキサイトしていましたが、
お金に問題がある身分ですので何か言うとお金目当てで
一緒にいるなんて思われそうで、遠くから見守っていました。

つか他人事なんだよなぁ。われながら。

通常でしたら教育ローンなるものを借りるとか
子供名義で奨学金をお願いするとかの方法で
学費を工面して行くのでしょうが、
ちょうど長女が受験する頃はまだ底をついた頃の
名残が家の中に多分にありまして、お金絡みの
事なんて口に出せるような雰囲気じゃありませんでした。

それから浪人を含めて三年弱。その間に借金は完済し、
本業の給料は全額家に入れるようになれましたが、
それだけで良いって思ったらやっぱり間違っておりました。

さて冒頭の教育ローンですが返事は一週間程度で連絡が
来るそうです。満額か減額かそれとも全然駄目か。
その銀行で住宅ローンを使っているので駄目なら
ウラミハラサデなんつー事を考えそうです。

後は倍返しとか。そんなたわけた事が頭をよぎるだけ自分のモラルは
まだ狂っているのでしょう。しかし駄目だったらどうしようかな・・・・

宝くじでも買うか。

なんちゃって(笑)
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR