身奇麗な事の違和感

気が付けば今日で3月もお終いです。早いものです。

何か忘れているような気がしていましたが、月の半ば頃に
横浜で行われたセミナーと娘の帰省が重なって家族で
その日は静岡まで出かけていたのを忘れていました。
ちょうど自分が係りの会場を開けなくてはなりませんでしたので、
帰り道は少し緊張していたように思えます。時間ギリギリ(笑)

転勤してから毎日が非常に早くてなんだか何かを忘れているような
気がしてなりませんが、もっと大きな物には支払いが無いので
それで何か物足りないのでしょう。ついでに言えば支払いの為の
金策の必要も無くなったのでその分だけ何と言うか空いた感じです。

借金の無い生活なんてのは思い返せば何十年ぶりでして、多額の借金を
何年もかかって返済してのではなく、間欠的に繰り返し続けていたので
総額でいくら借りていくら金利を返して今に至ったなんてわかりません。
わかるのは先日まで抱えていた借金が整理後で330万位、それを
毎月5万5千円返していた事はわかります。打っている最中のお金の
動きなんて慌し過ぎてあまり覚えていませんが、よく金利だけを払って
繰り越していたのを良く覚えています。元金まではとてもとても。

今現在としては返済が終わってもあまりお金はありません。
無駄遣いするお金はありませんが、毎日パンと缶コーヒーを
買う分ぐらいはあるのでまぁそれなりに回っているのでしょう。
あと大衆食堂に寄ったり漫画喫茶に行ったりするは出来るので
順調に暮らして行っているようです。職種が変わって劇的に
腹が減って困るってのは無いのですが、劇的に腹が出てきたように
思えます。まぁ一日中フォークリフトに乗っていますので
身体は全然使っていませんので仕方ないのでしょう。

しかし借金が無いので何か忘れているような気がするのは
何だか可笑しな話ですが、まぁいつでも何かしら有ったので
それに慣れていないのも仕方ないのかも知れません。
良くない生活でもそれに慣れてしまえば習慣となる事を
不本意ながら証明してしまいました。また繰り返すのは
出来る訳はありませんが、今現在私には借金が無い。

借金を返済しているつもりで貯金をするつもりも無いですが。
スポンサーサイト

毎朝毎朝我ながら厭きもせず。

土曜日はいつも早く上がれるのですがたまたま用事が
ある時になぜか車が帰ってこなかったり貨車に
あと二基コンテナを積み込めば仕事が終わるのに
持ち込みの予定のところが全然来そうに無い(笑)

あんまり来ないので駅前の食堂にラーメンを食べに行って
漫画でも読んでこようと決めた所で,いつになるか
予想もできないらしいのでもう上がって下さいと天の声が♪

それも食事行きたいんで時間切っちゃって下さいと
定時で終業を入力した直後の絶妙なタイミングでした。
一時間残業付けても良かったのにな。次の日、つまり
今日ですが入力内容が否決されていました。
定時で報告を出したつもりでしたが。それでも負けずに
定時で再入力する所が自分の病気かもしれません。意固地と言う。
しかし使い勝手が悪い事でしょうねぇ。そんな私です。

人数が多い所には多いなりに色々有って今の所みたいに
少人数の所にもそれなりに色々有るのかも知れません。
人間関係ってのは人間で居る限り永遠の悩みなんでしょう。
思いっきり無神経な人なら何も気にする事も無いのかも知れませんが、
表面的に見えている部分だけじゃ何も解りません。

穏やかに見えるようで実は穏やかに見えるだけ。
こんな人だとは思わなかったと言われないように、
穏やかになれるように努力してゆきましょう。

さてたまにはステップ話なんか書いてみたいと思います。
お恥ずかしい話ですが毎日の喧騒の中でずれているように、
思っていたらわりとまだ使い物になりそうです。ふふふ。

時々ですがどんな感じですかと聞かれる事があります。
まぁ使用前使用後って話を求められていると思って
冗談にも苦しくなる一方ですよなんて言えませんから、
楽になりますよって言うようにしています。
まぁ苦しくなる一方ですよってのもあながち冗談話じゃなくて
与えられた課題が段々難しくなるようなのも本当の話です。

回復するにつれて乗り越えられるだけの難しい課題が与えられる。
それを回復の証として感謝するのか躊躇するのかで、次の段階に
登れるのかを試されているように思えます。時々半端ね~し。
ぶっちゃけたまにむかつく。なんで俺がこんな目にとむかつきます。
ひとしきりブチブチ言った後で諦めて取り組むのですが、
まったくおめ~ってやつはよ~と巻き舌でブチブチと。
まぁハイヤーパワーに対して信頼関係がしっかりと構築されてから
ブチブチと言いましょう。持ち主に似て逆切れする可能性もありますから。

簡単に今はこんな事書けますが、ビギナーの頃はハイヤーパワーとか
神様とかはただの食わず嫌いでしたが、好きにはなれそうに無かったです。
ミーティング場内では善人みたいな事ばかりを話していましたが、
実際には真っ黒。キセルはするは風俗に行くはギャンブルを
していないってだけで生き方自体は日々ワンディでしたね。
避けては通れないけど取っつき難くて理解しにくい。そもそも
理解して始める必要ないのに身構えているので余計力が入って
信じれない。本当にそんな必要は無い。よく昔から言う話ですが
犬でも猫でもミッキーマウスでも良い。何でも信じる事から
始まればよい。って良く言うけどそれが難しいって言いたい人も
居るでしょう。信じればと言うのにそれは嫌だと言えず、
逃げて歩きたいとか居たたまれなくなるのは何ででしょうか。

使う所だけ使えればとか理解できれば使えば良いとか、
何だかばら売りみたいな大して役にも立ちそうにもない
ステップを踏みたい方を除いてここら辺は一つの関門でしょう。
神様って書くとますます嫌悪感を露にする方も居ますのが
神概念無しには12ステップは成立しません。
自分が理解する神ってウルトラジョーカーを使っても
反発する人も居るのは、依存症ならではの物です。
まぁ病気の現れなので仕方ないですね。自分もそうでしたし。

今の自分は。

毎朝、トイレの中である共同体の書籍を読んでから
第三ステップの祈りと平安の祈りの後、今日一日ギャンブルはしないと
ハイヤーパワーに対して宣言してから毎日が始まるのですが、
気がつけば馬鹿の一つ覚えのように繰り返しています。
これもひざまずいておお神様ぁなんて風にしていたら
続いていたかどうか解りません。別にちんこ出したままで
お祈りしていても良いでしょう。実際に効果はある訳ですから。

それよりも続ける事。格好なんて別に良いからやり続ける事が
大事じゃないかと思います。いい訳かもしれませんが毎日毎日
繰り返すことによって習慣になります。うんこを流さずに
お祈りをしたとしてもズボンを上げてトイレを出るまでに
うんこを流せばよいのです。流さずにいたら奥さんに怒られますから。

既存の宗教の中では神様とか仏様とかは悪い事をすると
罰を与えたりする訳でして、そんな物を信じたら今までの
悪事が全て明るみに出てひどい罰を与えられてその後で
覚醒したりするのかも知れないと漠然と思っていました。
プログラムで示されている神様って全然そんなこと無くて
大事なのは自分が理解する神ってのが大事な事で、
ちょっと極端なことを言えば自分に都合の良い神様でも
拡大解釈かも知れませんが良いのかも知れません。多分。

何でも良いから信じ始めればそれを育ててゆけば良いって
提案を受けて現在に至るわけですが、この考え方と言うか
生活の指針と言うか何と言えば良いのか言葉が見つかりませんが、
信じる事を始めて信じ続けてプログラム的に生きるように
努力して行けばその中で生きてゆくのに慣れて行けると思います。
別に良い人にならなくても人類の見本を目指さなくても、
止めて行ける程度の普通さは手に入れる事は出来ると思いますから。

つーか普通に生きてゆきたかったんじゃね?底付いた時って。

自分ら依存症を抱えている人は一所懸命努力してせいぜい普通の人が
関の山なのに良い人にならなくちゃいけないと思うから苦しいでしょう。
そんな風に眉間に皺を寄せて踏ん張っている所に犬でも猫でもなんて
単純に言い放つと頭にくるかもしれませんが、なんでも良いから
信じればよいのですよ。それで毎日毎日現実と向き合って普通に
生きてゆければそれで上出来じゃないのでしょうかね。
あとどうすればとかどうなりますとか細かい事ばかり気にしないで、
ステップに従って日々暮らすことに慣れてゆく事。慣れるまで確かに
面倒くさいよ。毎朝祈らないといけないしやばいと思ったら
持ち越さずに謝らないといけないし、他人に気遣わないといけないし、
嘘とか不正直な事とかを避けないといけないしね。確かに慣れるまで面倒。

でもそれをしていれば死なないならやるしかないでしょ。真面目に。
虫歯にならないように寝る前に歯を磨くのを馬鹿にする人も居ないでしょう。
寝癖でひどい事にならないように髪の毛を乾かして寝るのを
小馬鹿にする人も居ないでしょう。まぁ依存症者ならわかりませんが。
習うより慣れろって言いますがこれもそうなんだよね。慣れろって言うのが。
その内に手の抜き方とか力の入れ所とかがわかってくるから。
最初から上手くいかないかも知れないけどそれでもいつかはね。
ゆっくりと取り組み続けてゆけば良いのでしょう。諦めずに。
朝のトイレの中でお祈りをする自分がいっても良いかわかりませんが。

死ぬなよ

とても残念な事に仲間の訃報を聞く時があります。
非常に不真面目な話ですが当たり年もどうやらあるようでして
毎月風の便りにどこでぶら下がったとか飛び降りたとか
山ほど使っちゃったとかそんな話しが周期的に舞い込む年もあります。

昔は楽になったのかなとか苦しかったろうなとか色々考えた物でしたが
耐性が出来たらしく最近は身近な仲間以外はあまりダメージを食らいません。
そもそも最近は狭い世間のせいかそんな話しも聞きません。

段々と平々凡々とした暮らしを送れるようになったのは
確かですがふとした事やトラブルから生き辛さを感じて
めげそうになる時も確かにあります。

最初の一回に対しての警戒は常日頃怠っていないつもりですが
上手くいかない日々から来る破壊衝動の表れとして
破滅的にギャンブルをしたくなるのを感じる時があります。

全部壊して焼け野原にしたくなるような心境でさぁ。

自殺するのがおっかないから代わりにギャンブルを通して
疑似体験するのかもしれません。確かに大負けすると
仮死状態ぐらいにはなりますが実際に直接の原因が
ギャンブルってのはなかなか難しいようです。
だからいまだにスリーセブンが揃ったショックで
パチンコ店でお亡くなりになられた方の話が
記憶の中に残っているのでしょうね。

非常に強力なストレスを抱えこんで
どうにも解消方法が無くて絶望するほどなら
薬物を使ったりお酒を飲んだり賭けたりした方が
生きているだけやり直しの可能性はあります。
死んだら終わりさ。紙一重なのはともかくね。

その繰り返しで思い通りにならない自分自身と
果てのない病気の酷さに絶望して自分の事を
ナニしちゃう仲間もあるのも確かですが。

プログラム無しだと賭けなくて幸せって当たって無い。

無理無理

確かに症状が軽くてミーティングだけで治まる仲間もいるけど
自分みたいな重症者にはまず無理、実際にぐちゃぐちゃした
家庭内のトラブルはつながってギャンブルをしなくなってから
本当に増えた。家族といると居辛くて息苦しかった。

家を出たかったり死にたくなったり意味なく草むしりをしたり
何か些細な事で突如として怒り出したり訳わからない(笑)

始終落ち着きが無くイライラしてピリピリしている。
はっきり言って家族から見て一緒に居たくない。
本人も生きているのが辛くて仕方ない。
かと言ってまたギャンブルをするのもおっかない。

ほんの数年前まではそうだったんだよねぇ。
今は仲良く暮らしていますが過去は日々臨戦態勢。
私の自宅の居間はフローリングですがその当時の傷が
あちらこちらに残っています。何処かの駅のホームに
残っている戦時中の銃弾の痕のように。

だからさぁ、みんな死ぬなよ。突然変なこと書くけど。
やって楽になりたいのかも知れないけど戻ってくる可能性は
ほとんど無いんだからさぁ。ましてや進行する病なんで
再発してからつながる前の時点じゃなくて
さらに酷くなっているのが実証されているんだからさぁ。

全部の仲間に効く訳じゃないから強制はしないけど、
ちょっとプログラムをしてみれば?死んだつもりで。
ミーティングの最初にハンドブックを読み合わせる
だけじゃなくてちゃんとやればよいのに。やってみなよ。

昔著名なメンバーが4・5やらないと殺すぞって
言っていたらしいけど。そこまでは言わないからね。

自分はステップ踏み始めた頃って本当に精神的にどん底だったからさ。

何とかちょっとは慣れてきた

新しい職場の話です。

一時は本当に出来るかどうか不安でしたが
何とか毎日を迎える事が出来そうです。
下手くそなのはしばらく続きそうですが。

まぁこの三週間良く教えて頂きました。飽きもせず
良く怒鳴る物だと自分の立場を棚に上げて
正直逆ギレしそうになる場面も多々ありました。

良い年くって馬鹿じゃないかと思われそうですが
結構いっぱいいっぱいです。すごく多めに大甘にみて
もし何か自分で自分を褒められるとすれば
ブチ切れなかった事と投げ出さなかった事です。

おぉ アラフィフの発言とは思えない(笑)

しかしそのうちに今の日々を懐かしく思えれば良いな。
まぁ人並みに出来てからの事なんでしょうが。
昨日より今日、今日より明日。依存症と違ってやれば
やるほど形になって行くのが楽しいのはですね。多分 (`∇´ゞ

色々困った話も多々ありますが、まぁこれで今は良しとしましょう。
後は例によって努力するだけ。謙虚に努力をつづけるだけ。
朝早く起きて始発に乗って会社行って行ける時は帰り道に
ミーティング行って。これだけで良い。他にはあんまり必要ない。

こんな風に日々が送る事が続いて行けば良いですね。
しかし某ドキュメントのように「ところが」が普通より
多い私ですから何がこの先起きるのか安心は出来ませんがね。
次に何かあったらとんでもない所に飛ばしてくれれば良いかも(笑)

話は戻りますが人様に何かを教わるのが、人並み以上に下手糞な
自分ですからプログラムやってなければ今頃はきっと無茶苦茶に
なっていただろうな。下手すれば一家離散とか。

想像しなくても実際にありえるから自分自身が怖い。
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR