出来れば二日ぐらい寝込んでいたい

世間はゴールデンウィークに突入しました。

ちょっと前は連休中でも普通に仕事していましたが
転勤以降は世間並みに連休を取る事が出来ています。
でも子供たちは大分大きくなり、夫婦間は冷め切って
いまさら大型連休と言っても誰も喜んでくれる訳じゃ有りません。

時期を失したと言うか何と言うかこれで家でゴロゴロしていると
邪魔になるようで、それで居て何処かに行っているとグズグズと
小言を言われます。仕方ないので犬か猫を抱いて家の片隅で
薄ら笑いを浮かべて座っているしかないです。

図書館に行って本でも借りてくるか。無料だし。

昔は花村萬月さんに凝って随分と文庫本を集めた物ですが、
以前より段々と本を読まなくなりました。最近は忙しくて
漫画もあんまり読みません。先週は毎日を乗り越えるのが必死で
楽しみといえば仕事中に聞くラジオぐらいでした。

仕事が忙しくなると勤務帯のせいか家族からは身たくれが非常に悪くて
日勤だと朝から夜までですが自分は昼から深夜までなんで、
デレデレと昼頃出かけて夜中に帰ってくるというまるで遊び人風の
時間帯です。八時から定時だと三時間残業は八時までですが、
自分の場合午後の一時からなので三時間残業すると午前一時です。
それから着替えて帰りにコンビニに寄ってから帰ると帰宅は二時ぐらいです。

以前にゲーム喫茶通いをしていた頃、帰って来たのも同じ位の時間です。

11時ぐらいまでしっかり寝れたら良いのですが残念ながら中断されます。
家の奥様がパートに出かける前に家の掃除をしてゆくのですが
自分は居間に布団を引いて寝ているので立ち退きを命ぜられます。
その後はこたつへ行くかソファに行ってまた眠りの続きを摂るのですが、
奥様がお休みの時は中々寝かしちゃくれません。
日頃あまり会話が無いのでシカトする訳にもいきません。

これが休みの日となるとまた形勢が変わります。

全員揃っていると三重奏を聞く事が出来ます。声が固まりになって
振ってくるのですがみんなてんでばらばらに話しています。
例えば奥さんが薬局、長女が通学、次女が宿題の話を同時に話して
それぞれに相槌を打ち、返答をして、はたまた一緒に辞書を調べて、
列車のダイヤをインターネットで見て、チラシを手にとって
割引券をハサミで切り取って、それでいて見たいテレビが始まると
大人しくしていてと言われます。話しかけると怒られます。

男子三界に家無し(笑)

さて以前にも書きましたが睡眠時無呼吸症候群について指定された病院に
行かないといけません。噂によると検査入院が必要な場合も有るそうです。
5月中に行こうと思いますが、入院の事が気にかかって腰が重いです。
いままで入院した経験が全く無いので正直言って気が進みません。

理想としては映画も見れるテレビがある個室で、浴室にはサウナもあって
寝付けない時は妙齢の看護士さんがお腹の辺りをポンポンしてくれる
病院でも有れば喜んで入院するのですがそれは妄想にしか過ぎないでしょう。

お腹をポンポン以外は心当たりがあるのですが病院じゃなくて
カプセルホテルです。入院ごっこと称して一泊二日で行って見るか。
でもチェックアウトがあるか。一回出ないといけないからな。

残念ながらここでも途中で起こされる。
スポンサーサイト

山梨で初の次は全国で初かな。ふふふ

かなり前ですが自力でスリーミーティングに挑戦した事が
二回ほどあります。どちらも最初の午前中のミーティングは
AAさんに頼っていました。なんだか懐かしい話しだなぁ。
そう何年も経った訳じゃないのに。

もし自力で関東圏内でスリーミーティングをするなら火曜日は
朝は西武沿線のミーティングから始まって午後は四谷のGA、
夜は何箇所かチョイス出来るのでその時の気分で座れるんだよね。

このパターンだとAA×1・GA×2 毎週やれば月に12回。
この12って数字が魅力的な人も居るかも知れませんね。
おいらも好きだし。でも山梨の中だと午前中のミーティングは皆無。
A・N・Gの三種の中では開いている所が午前中は不思議とありません。

病院とか施設のミーティングは除いてね。

さて山梨で3をしたいとすると午後に開いている会場が
甲府市内で一箇所、火曜日にあります。もし火曜日に
何かの会場があってお座りできるとしたら、自力で
県内スリーミーティングが実現できることとなります。

さてしつこいようですが3×4=12 ふふふ

前置きはともかく会場借りちゃいました。
中央市の旧玉穂町内です。詳細はGAに報告を
まだしていませんので伏せますが、隔週の火曜日、
午前中の10~11にミーティングを開く予定です。

全国初のGAの平日午前中のミーティングになります。イエイ♪

私ネットカフェ依存症かも知れません。

仕事帰りにネットカフェに寄って来るのが習慣になっていました。
ただ軽くお茶を飲んでネットして位なら別に問題視もしないのですが、
一回二時間以上居る様になってかなり生活を侵食している事に
気が付きました。気付くのおせーよ。まったく。

いつも寄るお店は自動的にパック料金に切り替わるので、
極端な金額になる事は無いのですがただでさえ遅い帰宅が
午前一時を回るのが連日続くと少し不安になってきます。

毎日二千円の出費は痛い。その半分がネットカフェだと思うとさらに痛い。
行動のアンバランスさが将来に影を落とすような気がします。
ぶっちゃけ依存症。ネット依存はあるけどネットカフェ依存症。新発売。
帰ろうと思い立ってから一時間は何故か居ちゃうのが無力を
思わせるこの問題行動。あぁぁ。また楽しみが自分の性質で消えてゆく。

もう不健康な遊びは許されないのかな。お金を使って楽しむような遊びは。

毎回お店に入る度に一時間だけと決めて入っても何故かズルズルと
長居をしちゃって眠くてたまらないか腹が減ってたまらないか
若しくは奥さんの怒った顔を想像するとかさ。とにかく思い切らないと
席を立つことが出来ない。何かに共通するといえばポーカー屋さんでの
過去の行動。立とうと思っても立てない。意に反して変な所が立ったりして
閉口するのも共通点かも知れません。疲れ何とか呼ばれる立ち方で。

ところで娘も携帯をいじりはじめると二時間ぐらいすぐ経って
生活に影響しているようです。もうだめだ。DNAレベルで駄目だ。
遺伝的に駄目かも。それで夜更かしして朝寝坊する所もヤバイさ。

これからはしばらく行かないようにしましょう。

私はネットカフェの前で無力であり思い通りに生きてゆけなくなった事を
認めた。または生きて行くのがどうしようもなくなった事を認めた。

メンテナンス

長い冬が去って春が来て色々ムラムラとして来ました。
別にエッチな事に対してムラムラしている訳じゃないのですが、
若干活動的になりつつあります。この勢いで性的にムラムラし始めると
性のリストの秘密の所にチェックが付きまくるかも知れません。
もう過ぎましたが啓蟄とはよく言ったもので虫もムラムラして
出てくるでしょう。ついでに変質者もムラムラしたり、
依存症者もムラムラしたり。

冗談はさておき梅雨に入るまでのこれからしばらくは
花粉症を除いて一年の中で良い季節になります。
花粉症を除外して。マスクが汗にまみれてうっとおしいとか。
くしゃみのし過ぎで頭が痛いとか大体GW明けには治まるのですが、
ギャンブル依存症真っ盛りの頃はくしゃみが気に食わなくて、
目のかゆみも気に食わなくて鼻が詰まるのも気に食わなくて
良くポーカーを打ちに行きました。タバコをぱかぱか吸いながら
夜中にそんな事をしていまして、目が乾いてコンタクトが外れそうに
なってもポーカーをしていました。これは本当に狂人のする事だなぁ。

現在は花粉症はかなり軽くなりました。

タバコを止めたのも大きいのですが一番の要因は
ギャンブルを止めてプログラムをし始めてから
神経質さが段々と取れて来たからなんじゃないかと
思います。痛み痒み鬱陶しさに対してすぐ何とかしようとしない。
または少し我慢が出来るようになったんじゃないかと思います。

神経質ってのも非常に迷惑な話で自分も含めて我が家は
家族中で神経質軍団じゃないかと。会話しながら無意識に心の中に
ささくれを作り合いながら家庭生活を送っているので
時々緊張感に溢れます。過去ほどではないですが今も有ります。
そんな出来事を見たり自分が巻き込まれたり巻き込んだりして
それ以外にも社会の中で色々な出来事でうんざりさせられたり。

何となく不調な一日を過ごした時に良く別の街で暮らしている
夢を見ます。具合の悪い時に決まって見るので一つの
バロメーターにもなっています。もしかしたら毎日見ていて
意識していないだけかも知れます。具合の悪い一日を
過ごした後は意識しているだけで無意識のうちに
実は毎日見ている夢なのかも知れません。

ひょっとしたら日々の日常生活のゴタゴタを引きずって
具合悪さが知らず知らずの内に蓄積されつつあるのかも知れません。

貨物車は毎日始業点検します。終業時も点検します。
自分も日々メンテナンスを心がけないといけないのでしょうね。
体調、メンタル共に、あと他者との関係も含めて。

人間関係

セールスの仕事に着いていた事がありますが
どちらかと言えば交渉事は苦手なように思います。
粘り強く交渉した結果に何々の成果が上がりました
なんて事はあまり無かったかな。

それでも続けていたのは高収入の為しかありません。
何らかの役務や商品を提供してお客様に満足して頂いて、
それに見合った対価を頂くのが正統ですが、
あくまでも私利私欲の為に高い布団を売っ払ってました。
詐欺師と違うのは実際に使える物を置いてくるか、
うわべを飾ってちゃんとやっているふりをしていましたが
内面的にはそれぐらいの違いしか無かったかも知れません。

現在も他人と話し合って何かをというのは苦手です。
外見や雰囲気からはどうやらそんな風に見えないので、
みんなで話し合って上手く行くように決めてなんて
上から言われると気が重たくなります。
それでもその場を取り繕って積極的なふりをして、
話し合っているとその場は良いのですが後でどっと疲れたりもします。

一番楽な人間関係というと上下がはっきりしている関係。
命令するか服従するかはっきりしていると非常に楽です。
対等な人間関係ってどういうものか良く分からないのも原因ですが、
何かといえば公平さにこだわるのもそんな所から来ているのかも知れません。

公平さ。絶対的な公平は無いのは大人になるべくして
なったのならちゃんと理解出来ているのかも知れませんが、
今ひとつ情的に理解に欠けるのはちゃんと扱われていなかったとか
ちゃんと扱われようとしなかったからなんでしょうね。

もし何かの不条理さを感じて憤っているとしたら。

きっとそれはまた何かと戦いたがっているか
自分だけ特別扱いをされようとし始めているのでしょうね。
最近人づてに苦言を頂戴しています。仕事の進め方とか、
言動について耳が痛くなる話を同僚経由で頂いています。

何でだとか言いたい所ですがきっと自分の方が先に足を踏んだんでしょう。
指摘された事は一理あるので直すとしてなんで直接言わないのかなと。
多分この人かと思う人は居るのですが直接言われないと謝る事も
反論も出来ません。もしかして無意識に威嚇していたとか、
言い難い雰囲気を醸していたとかさぁ。そこまで話が自分の中で
膨らみ始めると依存症の身にはちょっと辛い物があります。

間接的な埋め合わせと言う物を頼りにしていくしかないかな。
このあいまいさは居心地が非常に悪いのですが、
やる事をやれよと言うハイヤーパワーからの提案かもしれません。
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ギャンブル依存症のヒロです。ハイヤーパワーと共に新しい生き方を学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR